5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マリア様がみてる】IN プロ野球板 〜伊原革命〜

1 :代打名無し:04/06/23 15:33 ID:E8MDqmcW
前スレ
【マリア様がみてる】IN プロ野球板
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1079708504/


2 :代打名無し:04/06/23 15:34 ID:8Y3X+/JX
※ここは小説「マリア様がみてる」を題材にしたプロ野球人間模様を語り合うスレです。
 ロサ・ガッツ「小笠原道大さま」、ロサ・ガッツ・アン・ブゥトン「実松一成」を中心に
 中心に楽しく投稿&精読しましょう。
      _
    ,.'´   ヽ
     ! ノメノハ)〉
    l (!l.゚ ‐゚ノ|
      ! (とス) !
    ノ ノ/ |l リ
    ` `iララ′

♪たーちあがれ 小笠原 こーの世のために リリアンが生んだ 和製大砲

<まとめWebサイト>
【マリア様がみてる】IN プロ野球板 〜NPB様がみてる〜
ttp://www.geocities.jp/npbgamiteru/

<前スレ>
【マリア様がみてる】IN プロ野球板
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1079708504/

3 :代打名無し:04/06/23 15:38 ID:E8MDqmcW
【マリア様がみてる】IN プロ野球板 〜NPB様がみてる〜
過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/npbgamiteru/


4 :福沢祐巳:04/06/23 15:43 ID:E8MDqmcW
     _
   ,.'´   ヽ
  ryュミソノハ)))
 〃ヘ(l.゚ ヮ゚ノ)'
 ′⊂)j水!つ
    ノ/ |i
    `iララ′

♪そのバットに闘志を込めて お前の全ての力を ここでぶつけろ いざ進めGO!! 福沢


5 :代打名無し:04/06/23 15:46 ID:E8MDqmcW
■関連サイト
アニメ公式サイト
http://www.gokigenyou.com/
テレビ東京公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mariasama/
スカパーAT-X公式サイト
http://www.at-x.com/program_detail/index.html?pid=1471&from=new
webコバルト公式サイト
http://cobalt.shueisha.co.jp/
マリア様がみてるアニメ板過去ログ
http://kisekiwo2.whitesnow.jp/maria/
マリみてAA保管庫
http://f33.aaacafe.ne.jp/~deco/
マリみて画像掲示板
http://cgi.www5f.biglobe.ne.jp/~marimite/maria/imgboard.cgi

■関連スレ
マリア様がみてる ネタバレスレ 4 <アニメサロン>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1079214081/
マリア様がみてる ハァハァスレッド13 <アニメ板>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1084561546/
【マリア様がみてる】IN声優板 第八幕 <声優板>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/voice/1087357141/
〜今野緒雪 126〜 <ライトノベル板>
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087872159/
こんなマリみては嫌だ16 ×しょうこ ○さちこ 編 <ライトノベル板>
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087140985/
長沢智のマリア様がみてる 第四巻 <少女漫画板>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1083696081/
「ごきげんよう」マリア様がみてるスレッドその21 <同人コミケ板>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1086146041/

6 :代打名無し:04/06/23 15:51 ID:E8MDqmcW
■関連スレ
† マリア様がみてる soeur.61 †<アニメ板>
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1087878226/

〜今野緒雪 126〜<ライトノベル>
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087872159/


7 :代打名無し:04/06/23 15:57 ID:8Y3X+/JX
【公】小笠原道大〜ロサ・ガッツ〜<`▲´>
【公】実松 一成〜ロサ・ガッツ・アン・ブゥトン〜(・ェ・)
【猫】細川  亨:実松を狙っている?

【鴎】初芝   清〜ロサ・ファンタジスタ〜(○ε○)
【鴎】今江 敏晃〜ロサ・ファンタジスタ・アン・ブゥトン〜(=ε=)

【虎】牧野  塁〜ロサ・セットアッパー〜
【虎】吉野  誠〜ロサ・セットアッパーアン・ブゥトン〜

8 :代打名無し:04/06/23 16:30 ID:SQPPihl/
              _,, -''  ̄ ̄ ̄ `''ー 、
           , -'"              ヽ、
          /                  \
         /                     ヽ
       /        ,  }             ヽ 
       /    /   ,イ ,イi ヽ、             i
      / i  / / / // /,ハヽヾ、            l
      /イl  i/,イ ,イ /// ノ  ゙、ヽ ヾ、          l
      ll {ト. ll/ {〃/ノ_,,.--‐‐弋ヽ、ヽ ミヽ_       |
      l| ゙、ヽ{ハー、/ ,ィェ=ァ=彡 \、ヾミ /,-ヽ     l |
      l| ヾ 、 ゙t;.}    ゞン-'     \ }ハ { } ヾ    l |
        l|  ` ゙ l/               ノ  ンノ、 ヽヽ i l |
      ll   ノ             ( ィ' l ハ ヽヽ l |
        ll   `ヽ             ノ/i l i  ゙、ヽl l
        li   | ヽー‐         /,イi  l ヽ ヽ ヽヽ
        l   | .ハ          ll { l  l  ヽ ヽヾ ヽ
        i  |  i`ー----ィ'"     l | i  l i  ゙、 ゙、 ヾ \
        ヽ | i i i ヽヽ l      l ゙、i i l i  ヽ  ヽ \ \
         ヽ| i ト、ヽ ヽヽl     ` ゙、i |、i   ヽ  \ `ー、゙ ー 、
   
お待ちなさい。祐巳、ストレートが曲がっていてよ

9 :代打名無し:04/06/23 16:33 ID:SQPPihl/
       ,へ_ ,ヘ-''" 7 ̄ ̄"''ヽ   
     /〈__{{   〉ニ/ :/ / / }ハヽ 
    / .:://:{ l`ー'  { ,イ_;l .:| ノ l !ヽ
  / .::////L}::::::ミ゙ V,_V {:|レ},ィ ノ ノ}-、   お姉さま それはカットボールと
  |  :::l:l::/l:l:rヽミ゙   ゙''ー` ノリイノ∠_|    呼ばれるものです
  l:: ::l:l:∧:::{、9`        、ヾ/l::. ヽ
  ゙、: ::l:l:|  ヽヽ、     rー-," !::l::::: }
   ヽ::{l| |  ヾミ ::.   ヽ '  /^⌒}l:: }
    ヾ、     .}  ::::..__   /   ノ: ノ
       ____r''|   ::::::{ ̄   /シ
  ---<ヾ、  \     :ト、   彡'
  :.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、  \  ヽヽ、___
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、ヾ、__ ヽ  |   ll フ-、
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー-ニニヽ |,=ニン'/:.:.:.:}

10 :代打名無し:04/06/23 17:27 ID:PQ7/0FVk
達川を使って、根性が曲がっていてよみたいなのを作れそうだが、
広島に詳しくないorz

11 :代打名無し:04/06/23 17:29 ID:mhoNBw/8
>1
ごきげんよう。
スレ立てお疲れさまです。

12 :代打名無し:04/06/23 18:11 ID:96B0Lq6X
ごきげんよう、>>1
スレタイがハマっていてよ

このロザリ乙を受け取ってくれないかしら

13 :代打名無し:04/06/23 19:49 ID:djWUI5wP
              _,.. ----- 、_
            ,. ‐''´         `丶、
         , '"    _,. -―‐--、ヽ   ヽ、
        / /  ,. '´   ,. ---`,r=、   ヽ
       ,:' /  //  /    i `丶、     ヽ
        / /  / , '  /    / l!    、ヽ     ',
     / /  / /  ,イ       / /||  ', ヽヽ     !
     ! i l  i /  //    /, ' l '、 ',  ヽ',    |
      ! | ! l| ! //  ,ィ´∠∠',,,,,,,_', ヽ ヽ   ',!   |
      ! l !''7|!',´i`!/'//'´_,,......._ ヾ`ヽヽ  l!|   !
      | ', !ノ''ラ∀、、  '´  ,r'''ラ""''ヽヽ、 ヾ、 リ / |
     ', ヽ{i {_)::::::i       !_)::::::::!ヽヽ }__//   !
      ', !ヾ、 !:::::::::}         |::::::::::::} ノ、 !',  ヽ   !
       ', | | ! ゝ--'        ゝ---'、  ノ l ノ ノ / >>1さん、ごきげんよう。
        ',', ',',                // ,ィ´ /     スレ立てお疲れ様です。
        ',', ',丶、   r--、        /'  ̄/  {
         ',ヽ',  `丶、 ` ´  _,.. ィ´'´ i   !   ヽ
         ノ ヽ   | }`T;ーr '´ //  /!  ',   ',
       i   |',  // /'/! , -‐! ! ノ ',   ',   ノ
          ',   ! ! /'  // //'´,..ノノ´=ヽ ヽ   ! , '
          ヽ | ノ !  / !|/',イ //':::::::::::::!  ', ! /
         |!{ ヽ ! イノヽ:{ !{::i::::::::::::::::|   !/ {
          'ヾ  ! |{ |::| }:! ',::|:::::::::::::::|  / i、',-‐ァ
           ヽ ノ∧|::| /'":::l!|:::::::::::::::|, /', }  ̄
            }ノ |:::'":ヽニノ:!::::::::::::::|i、{_ ! ノ
                |::::::::::::::::::|:::::::::::::::!   '´

14 :代打名無し:04/06/23 21:43 ID:+HBAyxX9
別にネタは小笠原=祥子やサネ=祐巳とかに限定しなくてもいいんじゃろ?>テンプレ

15 :代打名無し:04/06/23 22:10 ID:c7oLnHbv
同じスポーツのネタパロということで、このスレもテンプレきぼん

ゼ・マリア様がみてる (海外サカ板)
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/football/1073649399/


16 :代打名無し:04/06/23 22:32 ID:RGVbHXzd
>>1
乙か令ちゃんの馬鹿!

17 :代打名無し:04/06/23 22:42 ID:OW3+/ELb
スレタイで爆笑してしまった

18 :代打名無し:04/06/24 00:07 ID:qAfPjBGc
>>1乙げんよう

19 :代打名無し:04/06/24 01:07 ID:Adlay4tb
>>14
ごきげんよう。
テンプレにこだわらないで、好きネタでよろしくってよ。

20 :代打名無し:04/06/24 01:32 ID:5uyjSzPj
>>1乙!そういえば前スレだけど
568は瞳子とのやり取りだから、涼風さつさつじゃなかったっけ?
967が990の書き込みのちょっと前で祥子が聖のために祐巳を残すとこ
とりあえず、こんなもんだったと思う・・・

21 :代打名無し:04/06/24 03:06 ID:g1FhPX5Q
お馬様が見てる
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1078152825/

こっちは、ちょっと最近の流れが違うけど。

22 :代打名無し:04/06/24 08:34 ID:DJ3oBCPA
>20
前スレの568は山口真美さんとのやりとりで、
これはパラソルをさして、です。
祐巳が同級生とミルクホールに行った際に、
瞳子に喧嘩を売られた(?)シーンの後です。
967は990の人が言ってる通りいばらの森。
聖が祐巳と由乃を残すために、まず祥子に許可をとるところ。

23 :代打名無し:04/06/24 09:52 ID:rsWn4hTl
前スレの最後の方で元ネタの補完をした者です。
前スレがdat落ちしてしまって、他の人達からのツッコミが見れてません_| ̄|○

かなりいい加減なことを言っていたら申し訳ない_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

24 :去年の10月頃の話:04/06/24 10:26 ID:0v4WIveT
「一成」
鎌ヶ谷球場の正面入り口を出てバス乗り場に向かいかけた時、背後から聞き覚えのあるよく響く声がした。
(道大さま・・・・・・?)
歩道に一歩踏み出した片足を下ろして、周囲を見回す。しかし、いくらキョロキョロしても、道大さまは
おろか、ファイターズのユニホームを着た選手の一人も見つけられない。
(空耳?)
会いたい会いたいと思って歩いていたから、道大さまの声を聞いたような気になってしまったのだ。
我ながら単純だな、と思いながら一成は再び歩道へと向かった。
「何しているの、一成。ここよ、ここ」
今度ははっきりと聞こえた。だから大きく振り返り、来た道を数歩戻ってみる。すると、タクシー乗り場から
少し出た道路に、黒塗りの自動車が止まっていて、その後部座席の窓から道大さまがひらひらと手を振って
いるではないか。
「ど、どうなさったんですか、お兄さま!」
ピッカピッカの黒曜石みたいな車に一成が恐る恐る近づくと、道大さまの手が出ていた窓がウイーンと閉まり、
閉まったと同時に今度は扉がカパッと開いた。
「うわっ、うわっ、うわっ」
一成が興奮したのは、格好よく扉が開いたから。──ではなく、扉が開いて現れた道大さまが、予想外の
格好をしていたからだった。
「待っていたの。お乗りなさい」
奥の方に席を移動しながら、当然のように一成に命令する道大さまは。ツインピンストライプのユニホームを
着て、JAPANのロゴ入りキャップを被って。正真正銘日本代表と呼ぶにふさわしいお姿だった。

25 :代打名無し:04/06/24 10:29 ID:0v4WIveT
「早く乗って。寒いんだから」
どうしよう、って迷っている暇はない。お兄さまの命令は絶対。スパイクの底で絨毯を汚したりしないか
心配しながらも、一成は車に乗り込んだ。
「行って」
道大さまが運転席にいる人に一言告げると、車は滑るように走り出した。
「あ、あの・・・・・・?」
「送るわ。宿舎の側まできたら、指示して」
大体の場所はすでに教えてあったのか、運転手さんらしき人は何も告げられなくても球場からの最短距離を
選んで車を走らせる。知らなかった。車の乗り心地って、それぞれの車によって全然違うんだ。
「代表チームのユニホームなんて着て、何かあったんですか? ああ、お兄さまってファイターズの
ユニホーム姿も素敵だけれど、ナショナルチームのユニホーム姿もものすごく格好いい!」
ちょっと興奮してはしゃいでしまったけれど、道大さまは別に叱ったりしなかった。背筋を伸ばしたまま、
小さく笑う。
「都内で代表チームの記者会見があったのよ。もうすぐアジア野球選手権だから、その結成式も兼ねて、ね」
で、コスモスリーグが開催中なのを思い出して、鎌ヶ谷まで足を伸ばしてみたという話だった。運がよければ、
帰宅する一成を球場前で捕まえられると計算して、あの場所で待っていたとか。いい読みしている。
それにしても、やっぱり道大さまって超一流のスター選手だったんだ、ってあらためて感じてしまった。

【いばらの森 P127〜130】

26 :代打名無し:04/06/24 10:35 ID:00KHGboh
ロサ・ガッツキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ワラタw

27 :代打名無し:04/06/24 10:38 ID:DJ3oBCPA
ロサ・ガッツかっこいいー。

>23
どの方ですか?
自分はいくつかつっこみいれましたけど…

28 :代打名無し:04/06/24 11:47 ID:M1wJcaGu
>>23
かちゅからだと、このスレの30ほど下に普通に見えてるけど>前スレ

29 :代打名無し:04/06/24 12:50 ID:DJ3oBCPA
あと、前スレの986につっこみ忘れた
前スレ485は無印ではなく、白き花びら(いばらの森)

30 :npb様がみてる:04/06/24 12:56 ID:ORcUOWNT
仕事が忙しくて前スレの986以降を取り逃しましたorz
OpenJane使いの人がいたらdatファイルplz…

31 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/24 23:08 ID:RRLAISVE
アニメが再開されると人が増えますように。

32 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/24 23:27 ID:5uyjSzPj
>>22
カナリ度忘れしてたみたいだ・・・スマソ。
>>30
コッチはlive2chだけど、大丈夫なら送るけど?

33 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 01:37 ID:KvbPne0x
>>7
えっとぉ・・・・・・

このスレ的には塁さまこそが真のミスタータイガースと言う事でFA

34 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 10:02 ID:vHiGyd5A
「それにしても、元気ね。本当に12針も縫ったの?」
「したよ。痕、見せてあげようか」
「・・・・・・いいの?」
「裕ちゃんには見てもらいたい」
恵壹は、包帯の留め金を全部外して、前を開いた。

35 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 10:07 ID:keTIMwbU
>30
多分送った…けど送れてないかもしれない。

36 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 11:46 ID:7JHEKP2d
「これは大きい!」
「入ったホームラン!」
巨人贔屓の実況が、閉め切った放送席にこだまする。
東京ドームの打席に集う選手たちが、今日もピンポン玉のようなミズノの白球を、
背の高いフェンスの向こうへ運んでいく。
Bクラスを知らない心身を包むのは、白地に黒のユニホーム。
ボールの下を擦り上げるように、送風機の風に乗るように、
しっかりと打ち上げるのがここでのたしなみ。
もちろん、送りバントをするような、はしたない打者など存在していようはずもない。

史上最強打線。
平成十六年創立のこの打線は、もとは四番を打っていた選手ばかりを集めたという、
伝統も何も無い金満打線である。
東京都下。後楽園の面影を未だに残している両翼の狭いこの球場で、ナベツネに見守られ、
一番から八番まで一貫して一発狙いのホームランの園。
打順は移り変わり、小久保の打順が開幕から三回も改まった六月の今日でさえ、
一ヶ月スタメンを張れば温室育ちの純粋培養ドームラン打者が箱入りで出荷される、
という仕組みが未だ残っている貴重な打線である。

37 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 14:20 ID:qRRASSTG
>>5
関連スレに追加よろ

さわやかな朝の挨拶のガイドライン 第三章
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1069592862/

38 :1/2 チェリーブロッサムP152-154:04/06/25 17:47 ID:gpk/IbBY
「だって、前回のシドニーで。お兄さまも他の代表の方々も日の丸を背負って
全力でプレーされてて、すごく美しくて感動的だったから。それで、私、そんな
お兄さまとともに日本代表の一員に選出してもらえて、嬉しかったっていうか、
何ていうか……。あの」
「そう」
 支離滅裂だったにもかかわらず、紀洋さまは久志の発言を黙って聞いて
うなずいた。
「よくわかったわ。毅ちゃんは、四年前やっぱり同じだった?」
「そういうところは確かにありました」
 ね、と佳知さんに同意を求める毅さん。だが、それに対する佳知さんの答え
は、というと。
「ごめんなさい。そのときのこと、細かくは覚えてなくて」
「どうして?」
 四年前のことなのに。久志が尋ねると、「本当、どうしてかしら」と佳知さん
自身も小首を傾げていた。
「おおかた、誰かさんにでも見とれていたんでしょ」
 紀洋さまの何の気ない冷やかしに、久志と毅さんと、毅さんから何でも筒抜
けの健司さまが一斉に引いた。


39 :2/2 チェリーブロッサムP152-154:04/06/25 17:54 ID:gpk/IbBY
 球団の合併問題で気分的に不安定であるはずの佳知さんを前に「誰かさん」
なんて、誰かさんを匂わせるような言葉は厳禁である。しかし、紀洋さまにして
みればそんなこと知ったこっちゃない。オフの契約交渉を有利にすること以外
に対しては情報アンテナをしっかり畳んでいた人だから。
「え?」
 指摘された佳知さんは、ハッとしたように目を輝かせた。それは、間違いなく
「誰かさん」に思い当たったに違いない表情だった。
 国民世論に流されるまま流されてしまった感のある佳知さん、もしかすると
女性週刊誌なら掲載される前に自主規制でカットされてしまうような本音が
眠っているかもしれない。
 地雷踏んだか? 爆発するか?
 だがいったい、佳知さんの爆発ってどんなものなのか。━━きっと、この場に
いる誰もが未経験であったろう。
 ドキドキ。活火山より休火山の噴火の方が激しいこともあるし。
 ところが佳知さん。
「ああ、そう。そうだった気がする」
 固唾をのんで見守るおおかたの期待(?)を裏切って、まるで幸せな夢でも
見たみたいに、うっとりとつぶやいたのであった。
「よ、佳知さん……? もしもし」
 そうだった、って。柔さまに見とれていたって意味ですか!?


40 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 21:45 ID:PTQFfz0C
ttp://ahiru.zive.net/test/src/1088156848434.jpg
 ロサ・ガッツさまに懸想をされているお姉さまがあらわれたみたいですわ

41 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 23:08 ID:7JHEKP2d
>>38-39
ワラタw
そういや夫婦で五輪なんだな谷家は

42 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/25 23:40 ID:F1KDcp/v
俺も取り逃がした。どなたか、前スレのdat恵んでください。
捨てメアド晒しますので・・・_| ̄|○

43 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 00:10 ID:pA6gG2OZ
ttp://xtp0001.s3.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Sonata_9250lzh.html
OpenJaneDoeろぐ

44 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 02:34 ID:OMMyu/Tq
水曜日。
試合前練習が一段落し、一成が休憩のためちょっとグラウンドから離れていた時である。
幕張の空にスタメン発表の放送が響き渡った。
『9番キャッチャー實松』
何だか、似たような名前の人が呼ばれているなぁ。なんてブルペンで伸びをしながら気がついた。
「ん?」
『9番キャッチャー──』
うぐいす嬢は、もう一度サネマツという名を呼んだ。
「えっ、えっ、えっ」
キャッチャー實松、背番号40。それは自分のことに外ならないではないか。
なにぶんスタメン発表で名前を呼ばれるのは久しぶりなもので、軽いパニック状態。一度着けたレガーツを
外して回れ右して、三歩あるいて気がついて、また着け直す、なんていう無意味な行動をとってしまった。
一人でブルペンに来ていたから、誰にも目撃されずに済んだけれど。
「私、何かしたっけ」
その場で立ち止まって、一成はしばし考えた。
「もしや、俊介さんがらみ・・・・・・?」
前の対戦で一成は俊介さんからHRを打っている。しかし、後の二打席は凡退。それだけでスタメンに
抜擢されるとは考えにくい。
それに、打順は9番だ。7番でも8番でもないところが、スラガガーっぽい一成らしい。

【パラソルをさして P150〜152】

45 :NPB様がみてる:04/06/26 06:58 ID:YuJYa7BO
皆様のご協力のおかげで前スレのHTML版がフォローできましたヽ(‘ε’)ノ
現在、「NPB様がみてる〜Opening」が個別に切り分けた形になってます。
「バラエティ・ギフト」も切り分けは終わってるんですがindexを未作成…orz

とりあえず、仕事で徹夜明けなんで寝ます…

46 :42:04/06/26 11:34 ID:B1MaaA0r
>>43
ありがたくいただきまつた。
ありがとう、マリア様!

47 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 17:06 ID:OMMyu/Tq
「ストライクスリー!」
「バッターアウト!」
さわやかな球審のコールが、白い天井にこだまする。
札幌ドームの内野席に集うファンたちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、
背の高い背番号40に声援を送っていく。
打撃技術を知らない心身を包むのは、日本ハムのユニホーム。
スイングの軌道は乱さないように、バットのヘッドは翻らせないように、
きっちりとスイングアウトするのが彼のたしなみ。
もちろん、バットを短く持って軽打などといった、はしたない打撃などしようはずもない。

實松一成。
昭和五十六年生まれのこの選手は、もとはドラフト一位で入団したという、
日ハム期待の若手選手である。
札幌市内。丸山球場の面影を未だに残しているこのドームで、ファンに見守られ、
一貫して九回の守備にのみ起用される控え捕手。
時代は移り変わり、ラビットの導入により打者有利な野球となった平成の今日でさえ、
もし140試合フル出場すればシーズン200三振以上は間違いない、
という貴重なスラガガーである。

48 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 19:20 ID:OMMyu/Tq
「立ち上がれ小笠原この世のために」
「島国が生んだ和製大砲」
さわやかな応援歌が、澄みきったドーム内にこだまする。
札幌ドームの内野席に集うファンたちが、今日も期待を込めた真剣な表情で、
背番号2の応援歌を熱唱する。
軽打を知らない心身を包むのは、日本ハムのユニホーム。
スイングの軌道は乱さないように、バットのヘッドは翻らせないように、
高速フルスイングが彼のたしなみ。
もちろん、ボテゴロの間に一塁を走り抜けるなどといった、内野安打などほとんど存在しない。

小笠原道大。
昭和四十八年生まれのこの選手は、もとは捕手として入団したという、
コンバートの成功例の代表選手である。
札幌市内。丸山球場の面影を未だに残しているこのドームで、ファンに見守られ、
ヒットとアーチを量産する若きチームリーダー。
時代は移り変わり、七年連続首位打者がメジャーへと去った平成十六年の今日でさえ、
メチャ振りフルスイングで何故か首位打者が獲れてしまうという、
どういう仕組みかよく分からない貴重な選手である。

49 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 22:07 ID:Fx3NMx0G
あ、久々にハムネタが続いてて嬉しいので、燃料投下。
あとアテネネタも考えてたのだが、金子選出により(個人的に嬉しいんだけど)
かなり手直しってか修正が必要になったので、別なの考えるか、、、。

50 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 22:08 ID:Fx3NMx0G
「失礼ですが、シャーマン・オバンドーさまではございませんこと?」
声にふと、我に返れば、そこに現れたのはなつかしい友の顔。
「そうおっしゃるあなたは、フェルナンド・セギノールさま。まあ、なんて素敵な偶然!」
私はニッコリと笑い、立ち上がって両手を差し出す。
「お久しゅうございます。お元気でいらっしゃいまして?」
「ええ、お陰さまで」
二人は、冗談ぽく他人行儀な言葉で会話を進めた。
予定外の場所で親しい人間に会ったりすると、なぜかとても照れくさいものだ。
「今日はいかがなさいましたの?日本ハムファイターズに、なにかご用が?忘れ物でも?」
セギノールが尋ねる。彼はオリックスを退団して日本ハムに入団した。
だから、ここにいたって何の不思議もないに、なぜだか私は違和感を覚えた。
東京ドームとは違う日本ハムのホーム球場に、オリックスのユニフォームではないセギノールがいる。
そして彼と向かい合って立つ私は、入団テストを受けに来ただけの、この球団の「部外者」なのだ。
私達は、わずか二年でずいぶんと離れてしまったものだ。
「退団して一年経ってから忘れ物を取りに来るなんて、どなたかじゃあるまいし」
笑い飛ばした後で、私は思い直した。自分はある意味、忘れ物があってきたのかもしれない、と。

51 :代打名無し:04/06/26 22:53 ID:xSvzXWUu
>>50
うまいな

52 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 23:07 ID:4CZSMmJw
投稿する人は、名前覧にタイトルを入れて〜。

53 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 23:08 ID:Os1j0thl
>>52
それは当然参照した原作のタイトル、ということですよね?

54 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/26 23:15 ID:fEZ4yfZv
ちなみに>>50はバラエティギフトのP174-176
鳥居江利子さまと聖さまが再会する場面

55 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/27 00:37 ID:GM+tvM9+
いやーどんどん良スレになってくね!

56 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/27 23:49 ID:gvGYDXN7
保守

57 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/28 00:20 ID:1pl3Qkb7
「一成」
肩を叩かれて振り返ると、そこには道大さまが立っていた。
「あっ!?え、お兄さまっ!」
「ちょうどよかったわ。一緒に練習場にいきましょう。
 ああ、そうだ。忘れないうちに」
歩きながら「これ」って道大さまに差し出されたのは、包装された平たい小箱だった。
「あなたにあげるわ」
「・・・・・・お歳暮ですか」
とんちんかんな一成の質問を、道大さまは苦笑して訂正した。
「クリスマスプレゼントでしょ」
「えっ!?」
思い切りリセットボタン押されたみたいに、頭の中が真っ白になった。
「開けてご覧なさい」
戸惑いながら包装を解くと、箱の中から白いリストバンドが現れた。青いラインで
縁取ってあって、真ん中にOGASAWARAの文字が青い糸で刺繍されている。
「お兄さまがいつも使っているのとお揃い・・・・・・?」
たぶん道大さまがまとめて注文したものの一つではないかと思われた。
「使ってくれるでしょう?」
「あ、ありがとうございます。・・・・・・でも、私──」
「いいのよ。私が一方的に渡したかっただけだから。・・・・・・そうね」
道大さまは一成の肩の辺りにそっと手を伸ばし、プロテクターを止めていたベルトを解いた。
「あなたが気にするのなら、代わりにこれをいただいていい?」
道大さまは慣れた手つきで、一成のキャッチャープロテクターを装着した。その様子が
あまりに自然で、格好よくて。一成の胸に熱いものがこみあげてきた。
「メリー・クリスマス」
道大さまは一成の手をとって囁いた。
──世界中の日ハムファンが、幸せにこの日を迎えられますように。
「・・・・・・メリー・クリスマス」
手をつないで歩きながら、涙が出そうになったので。
雪が降ればいいのに、と一成は天を仰いだ。

【いばらの森 P203〜205】

58 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/28 00:58 ID:qBSfVT1y
>>57
>道大さまは慣れた手つきで、一成のキャッチャープロテクターを装着した。
そっか、ロサ・ガッツは元キャッチャーだもんな。

しかしリストバンドとプロテクターとじゃ交換レートが違いすぎないか?w

59 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/28 22:34 ID:TZB9Ohzq
捕手

60 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/28 23:32 ID:4fUvqSDK
そういえば、ロサガッツ、球宴出場ですな。
おめでとうございますage

61 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/29 04:00 ID:cOSA0C7u
9月2日の日ハム戦、私は今井から死球を受けた。
今井からは6月にも死球を受けていた。
「どういうこと」
私はすぐに一塁には向かわず、キャッチャーに問い詰めた。しかし道大はというと、
腹立たしいくらい冷静に私を見据えた。
「なぜ、イチローさんに責められなければいけませんの?」
「え?」
「私が配球を決めるのに、誰の許可もいらないはずです」
敵の主力選手相手に、堂々と正論を言ってのける。さすがは幸雄の弟、と私は素直に感嘆した。
少しずつ選手たちが集まり始めた。ロサ・オリックスがロサ・ガッツ・アン・ブゥトンともめている。
こんな面白そうな見せ物はそうそうないだろう。
だが。
「誰がやらせているんだ」
「別に誰も」
私たちは、周囲を気にする余裕がなかった。いや、余裕がなかったのは私だけで、道大は黙殺
していただけだ。
「この数ヶ月、私なりにイチローさんを見てまいりましたわ。それで、内角攻めが一番
有効であると判断いたしました」
「その結果死球になってもしかたない、っていうの?」
道大の心の中は読めなかった。しかし相次ぐ死球攻めに関して納得できる答えが彼から伝わって
こない限り、この場は引き下がれないと私は思った。
「どんな理由なら納得していただけるのかしら。わざと当てているとでもお答えした方が、
説得力がありまして?」
「───!」
私はカッとなって、思わず道大の胸をついた。それがきっかけとなって、両軍入り乱れての
大乱闘となってしまった。

【いとしき歳月(後編) P204〜205】

62 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/29 05:38 ID:MV8Go5TR
うわ、懐かしいw
上手いなー。

63 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/29 20:07 ID:EpCOJbrX
イチローと道大は同学年なんだが…

64 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 01:58 ID:NqwA02yZ
ブゥトン時代の話か!
そゆのもいーね♪

65 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 02:20 ID:WjySIrd3
やはりイチローの妹は谷かなあ

66 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 03:22 ID:iBKW1LcB
田口壮  1969年7月2日生
谷佳知  1973年2月9日生
イチロー 1973年10月22日生

主なイチロー世代
小笠原道大 中村紀洋 石井一久 三浦大輔 黒木知宏
カツノリ 松中信彦 高木大成 礒部公一 など


67 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 08:10 ID:iOAMDZYX
ロサ・ガッツのお姉さまはコユキかあ。萌えたw
じゃあそうなると、イチローのお姉さまは・・・・藤井?w

68 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 11:33 ID:MhHMHn4j
藤井−田口−イチロー

しかし弟たちに次々と逃げられた藤井は結局谷をスールに。

69 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 23:33 ID:iJZxHCS4
札幌D同一カード三連敗にへこみつつも
救世主オバンドーを期待して投下。

70 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 23:35 ID:iJZxHCS4
「―――――と、いうわけです」
あけて七月。
いつも通りの平穏な後半戦がまた始まった。
・・・・かに思えた、札幌ドーム。
(なんで私一人が、差し向かいでオバンドーさまに詰問されなきゃならないんだろう)
かれこれ一時間、こうやってオバンドーさまに捕まっている。
「皆さん、今日は遅いですね」
「逃げたのよ、私から」
「は?」
「詳しいことは一成ちゃんが一番よく知っているから、って。だから、あなたには説明する義務があるの」
「そんな」
練習日なのに人がこないと思っていたら、
みんな一成に押し付けて逃げたってことらしい。
「さ、続きをどうそ」
「もう、全部話しましたってば」
しかしオバンドーさまは、まだまだ説明不十分だと、しつこく解説を要求する。
久しぶりに入団してきたオバンドーさまは、もうパワー全開だ。
「一成ちゃん、いい?私は約二年間の話題にすっかり置いていかれた、気の毒な存在なの。
あろうことか可愛い日ハムの札幌移転だって、なにも気づかないで過ごしてきたの。
二年分をはやく取り返したいと願うのは、当然のことだと思わない?」
「はあ」


71 :代打名無し@実況は実況板で:04/06/30 23:38 ID:iJZxHCS4
おっと、忘れてた
【伊原革命 P197−198】

72 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 12:46 ID:twFRCEcX
保守。

73 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 12:47 ID:bLBAhHwp
スレ乱立っぽいので捕手

74 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 14:24 ID:o6k+P2sh
a

75 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 18:05 ID:9eNWVUoT
>>71
>【伊原革命 P197−198】

待てw

76 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:01 ID:q5H9TtUE
保守上げ

77 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:06 ID:szZO9NHe
「お姉さま……」
「辰徳……?」
 辰徳は目を見張った。恒雄さまはずいぶんと痩せ、そして
やつれていたのだ。いつものオーラがどこにも見あたらない。
この人が、本当にあの渡辺恒雄さまなのだろうか。
「夢をみているのかしら」
 恒雄さまが、震えるように両手を伸ばす。
「お姉さまっ」
 辰徳は駆け寄って、その腕の中に飛び込んだ。でも恒雄さま
の身体は以前に比べてずっと痩せていて、頼りなくて、まるで
折れてしまいそうだった。だから辰徳は、お姉さまの身体を
引き寄せるようにして抱きしめ直した。
「これは夢なの」
 もう一度、恒雄さまは言った。
「いいえ、お姉さま。私はここにいます」
 辰徳は顔がよく見えるように、胸を離した。
「でも、夢枕で、哲治さまが辰徳を連れてきてくれるって」
 哲治さまが訪ねてきたことも、恒雄さまは夢の中のことだ
と思っているらしい。
「そう。でも、私はここにいます」
「辰徳なのね?」
 恒雄さまの指が、そっと辰徳の頬を撫でた。本当にそこに
存在しているのか、確かめるように。
 やさしく、やさしく。大切なガラス細工に、触れているか
のように。

78 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:07 ID:szZO9NHe
「ごめんなさい、お姉さま。私、お姉さまの大変な時に、
我がままばっかり言って。困らせて」
「辰徳は悪くないわ。悪いのは私。私がしっかりしないから――」
「いいえ」
 何があっても辰徳さえ信じていれば、こんなことにはなら
なかったのだ。
「お姉さま」
「まだ、そう呼んでくれるの?」
「もちろんです」
 辰徳にとって「お姉さま」と呼べるのは、生涯でただ一人、
渡辺恒雄さまだけだった。
「私を許してくれる?」
 恒雄さまは弱々しくほほえんだ。
「許すなんて」
 辰徳はあわてて首を横に振った。どっちが悪いではなくて
二人はすれ違ってしまっただけだった。ただ、もう少し自分が
しっかりしていれば、という悔いは残っている。精神の平衡を
うまく保つことできない恒雄さまを、フォローできてこその妹なのに。
「あなたが監督の間は、辰徳を犠牲にしていたわ。辰徳なら
わかってくれる、って。でも、そんなのは甘えだった。
あなたは生身の人間で、傷つきもするし、失望もする。
そんな簡単なことに気がつけなくて、何がお姉さまよ」
 恒雄さまは、堰を切ったようにボロボロと涙を流した。

79 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:08 ID:szZO9NHe
「私、茂雄さまが倒れた時思ったの。茂雄さまは、最後の最後に
悔いを残すことなくオリンピックに出ることができた。私はどう
だろう。今死んでも、後悔しないと言い切れるだろうか、って。
いいえ、後悔するわ。だから私は辰徳に会って、あなたのことを
どんなに必要としているか伝えなければいけない、って」
「お姉さま……」
「あなたが好きなの」
 あの批判の中で、自分が消えていいなんて何で思ったんだろう。
消えてしまったら、もう恒雄さまからこんな素晴らしい言葉を
受け取ることができなかった。
「私も、お姉さまのこと大好きです」
 恒雄さまに、大切な言葉を伝えることもできなかった。
 もう二度と、恒夫ちゃんと自分とを比べたりしない。
 こんな涙を見せられたら、嫌でも信じてしまうだろう。
 私しかいないんだ、って。恒雄さまのただ一人の、妹なんだって。
「辰徳の復帰が決まったら何だか、お腹が空いてきたわ」
 突然、恒雄さまがつぶやいた。泣くだけ泣いたので、恒雄さまの
新陳代謝が元通り機能しはじめたのかもしれない。
「次は、イ・スンヨプでも獲ろうかしら?」

80 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:30 ID:afytQKEW
全然スレ違いなんだが、そのままナベツネ氏んでくれと思ってしまった。

81 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/01 23:51 ID:xTxBY6mQ
反省しろよナベツネw

82 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 01:44 ID:ZGhFRNV/
最後ですべて台無しだw

83 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 05:06 ID:rX/P3yZx
ちっともわかってない恒雄さま萌え

84 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 08:24 ID:7sNKDSYe
>>77-79
GJ。パラさしのクライマックスでしたね。



85 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 08:58 ID:ZVFPbmjt
今日だけは恒雄を愛しく思える気がした

86 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 09:25 ID:sd8YMQau
株でもなく海苔でもなくスンヨプにしたところに作者の非凡さを感じる。
笑わせてもらいました。GJ。

87 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 09:29 ID:+Dl8ujFp
一つだけ注文を付けるならこのスレではお姉さま→お兄さまだけれども、
よくやった、GJ

88 :いと歳前 60-61:04/07/02 14:12 ID:HczvMBOy
「ピッチャーデニー」
禿薔薇さまこと山下大輔さまという人は、暗い昨シーズンなど
吹き飛ばすほどの明るさで、いつも結の目の前に現れる。
「・・・・・・ごきげんよう」
「あら、ま、そういう結ちゃんのご機嫌はよろしくなさそうね」
「そんなこともない、ですけど」
元気ハツラツではないが、不機嫌でもない。柄に似合わず、考え事を
抱えているから、禿薔薇さまのペースにのれないだけだ。
球場の廊下を歩いていたら、いきなりブルペンから飛び出してきて
「ピッチャーデニー」はないだろう。ピッチャーデニーは。
試合中じゃないんだから。


89 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 18:44 ID:MCNli82R
伊原に釣られて遊びに来たので記念カキコ。
なんなんだこの異次元空間www

90 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 21:08 ID:XjV62mR8
>>87
そういう制約をつけては・・・・

91 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/02 23:50 ID:dpzEbCSB
あげ

92 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 01:18 ID:MXQ7JXJK
>>88
良作だけど、「禿薔薇」は止めようよ・・・。

93 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 09:57 ID:lX1SJ7F+
光薔薇、星薔薇、☆薔薇、浜薔薇……あたりがいいかな
落合はやはり俺薔薇か

94 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 10:40 ID:6uM32mt/
禿薔薇でも気にならないけど、星薔薇っていい感じだな

95 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 11:29 ID:PFAIApQk
サントリーが開発に成功したんで、せっかくだから青薔薇とか

96 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 11:59 ID:HKSbcmk/
禿薔薇・・・大ちゃんのコミカルな感じが出ていて好きなんだが

97 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 12:40 ID:tBuIoB6x
悪意がこもってるわけじゃないし問題ないと思うけどなあ

98 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 13:17 ID:ySIHi47/
さて、「マリア様がみてる〜波留」まで20時間切ったわけだが。

99 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/03 23:44 ID:/63lBe8J
江利子さまのご尊顔を・・

100 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 00:10 ID:uoGFVSem
>>98
「ハルトッシッ」
「オーーー」
さわやかなマリサポのコールがマリンスタジアムにこだまする。
ボビーのお庭に集う波留が、今日も男臭い笑顔で、外野を走り回る。
彼のプレーが生きるのはやはり縦縞のユニホーム。
常に人工芝やけどをするほどのダイビングキャッチをする全力プレーがここでのたしなみ。
もちろん●森にそそのかされて脱税するなどといったはしたない行為は存在しない。
波留敏夫
1970年生まれの彼は、元は横浜をドラフト逆指名2位で入団した
伝統ある熊谷組系の選手である。

101 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 05:35 ID:QhhU/6yU
元ネタアニメ放送が二時間前。

102 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 05:37 ID:u29l9CCy
「私って、どう見えるかしら」
ケースにバットをしまう手を休めて、多村さんはつぶやいた。
「多村さんのこと?」
「そう。村田さんの目から見た、私のイメージ」
「多村さんのイメージねぇ」
改めて聞かれると、なかなか言葉に言い表せない。
もちろん多村さんは、睫毛が濃いとか髪が茶色いとか、そういうことを聞きたいんじゃないだろうし。
見た目じゃなくて、もっと何か、こう内面的なイメージで──
「少し病弱で、守ってあげたいタイプ?」
「それだ」
本人からの助け舟に、思わず指を一本立てて同意してしまったが、
よくよく考えてみれば失礼な発言だったかもしれない。
「えっと……守ってあげたいっていうのとは、ちょっと違うけれど」
フォローしたって、後の祭りだ。
「いいのよ。気にしないで。病弱でケガをしやすいのは本当なんだもの。後は?」
促すので、今度は言葉を選んで慎重に答える。

103 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 05:38 ID:u29l9CCy
「三拍子そろってるなあ、って感じ。きっと3割、30本、30盗塁なんて楽にクリア。おまけに守備も上手い。
時々びっくりする理由でケガをする、まるでスペランカーみたいに。……あれ?」
失礼にあたらない言葉を選んでイメージを伝えているつもりが、だんだん変な方向に傾いてしまった。
誰もゲームキャラに例えろとは言っていない。
でも多村さんは、「光栄だわ」とくすくす笑っていた。
「多村さんは、キャッチボールでぎっくり腰になったり、試合中、突然カゼをひいて退場したりしそう。」
「夏のデーゲームでは脱水症状?」
「そうそう、おまけに肩と手首に爆弾を抱えている」
「うん、特に左手は深刻」

腰痛で途中交代。
左手首痛でスタメン落ち。
発熱でスタメン落ち。
風邪でスタメン落ち。
スタメン復帰、死球で途中交代。
ポスター撮影中にジャンプして右足関節捻挫。
前日の試合で4打数4安打したせいで肩を痛め、スタメン落ち。

野球選手が「試合を休む理由」だと思い込んでいるイメージってあまり変わらないのかもしれない。
でも多村さんの欠場理由は全然違っていて、大いに盛り上がってしまった。

104 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 05:43 ID:u29l9CCy
忘れてた。
【黄薔薇革命 P60−61】

105 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 06:57 ID:e3rvnZfA
GJ!
しかし多村の虚弱体質は由乃に負けてないな・・・。

106 :1/2 ロサ・カニーナP127-129:04/07/04 07:09 ID:cmJ4sLMK
「本当は祗晶さまが辞任した時点で、打撃投手になるという話も
あったんですけど。……二年も延ばしてしまいました」
「どうして」
「あなたがいたから」
 ロサ・トミーオカの即答に、禿薔薇さまは目を見開いた。
 二人は対照的な表情で、向かい合うただ一人の相手を見つめ
ていた。
「嬉しい……。禿薔薇さま、私は一瞬でもいいから、あなたの瞳に
こうして私の姿を映したかったんですから」
「え……」
「だって、あなたは私の存在を全然認識していなかったんですもの。
今日だって、プロ10年目で初めての勝利だったのに」
「ごめん、気がつかなかった。初勝利だったの?」
 身も蓋もない禿薔薇さまの言葉に、ロサ・トミーオカは顔を
くしゃくしゃに歪めて笑った。
「そういうところも含めて、好きでした」
 ライトスタンドにいる、勝利の余韻に浸るハマファンたちを見上げる。
 よく目を凝らしてみれば、『富岡』のボードを持った人が嬉しさの
あまり号泣している。


107 :2/2 ロサ・カニーナP127-129:04/07/04 07:14 ID:cmJ4sLMK
 一歩。
 禿薔薇さまは、二人の間の距離を縮めた。
「あなたは魅力的だ、ロサ・トミーオカ。もう少し早く知り合えたら、
先発の柱として20勝できたたかもしれない」
「クローザーにはしてくださいませんの?」
「なりたかった?」
 でも、ロサ・トミーオカははっきりと首を横に振る。
「私は主浩さまではありませんから」
「……ロサ・トミーオカ」
 もう一歩。
 すでに息がかかるほどに近い。
「久貴、と読んでくださいませんか」
「久貴」
 禿薔薇さまは、久貴さまの顎に手を添えて頬にキスをした。
限りなく、唇に近い位置に。
「餞別」
 そう言い残して、禿薔薇さまはその場をそっと離れた。一人残された
久貴さまは、後ろを向いていたのでどんな表情をしていたかわからな
かったけれど、小さく「ありがとう」と言ったのが結の耳にもはっきり
聞こえた。


108 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 07:29 ID:QhhU/6yU
放送開始直前age

109 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 08:17 ID:HB5wUYYr
山辺は下柳よりガッツに似てたな。髪の毛がこざっぱりとしすぎ。

110 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 08:19 ID:KKFMeQ5p
どうよ波留は?

111 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 09:56 ID:fyKZpNF+
>>106-107
目撃者デニーかよ
流石だな

112 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 10:17 ID:6UWNP3aI
>>106-107
うまいし、ちょっと感動しちまった・・・

113 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 12:02 ID:0NnIxi0K
>>100
>>102-103
>>106-107
まとめてで申し訳ないが、GJです。

>>109
山下同。肩幅と野性味が足りないと思った。

114 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/04 20:22 ID:qb41vP3S
保守。

115 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 01:12 ID:Am7r+2Oc
       (                  フリフリ空振り
      )       (・ェ・)/ スカッ    三振上手
     (     \(・ェ・)(・ェ・)_ スカッ  スラガガー
      )   スカッ ( )
      (        >\
      )  
      (  
      `〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                     (   )
                     ` ー '
      ,へ_ ,ヘ-''" 7 ̄ ̄"''ヽ   ○
     /〈__{{   〉ニ/ :/ / / }ハヽ O
    / .:://:{ l`ー'  { ,イ_;l .:| ノ l !ヽ
  / .::////L}::::::ミ゙ V,_V {:|レ},ィ ノ ノ}-、   實松さんの
  |  :::l:l::/l:l:rヽミ゙   ゙''ー` ノリイノ∠_|   イメージというと…
  l:: ::l:l:∧:::{、9`        、ヾ/l::. ヽ
  ゙、: ::l:l:|  ヽヽ、     rー-," !::l::::: }
   ヽ::{l| |  ヾミ ::.   ヽ '  /^⌒}l:: }
    ヾ、     .}  ::::..__   /   ノ: ノ
       ____r''|   ::::::{ ̄   /シ
  ---<ヾ、  \     :ト、   彡'
  :.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、  \  ヽヽ、___
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、ヾ、__ ヽ  |   ll フ-、

116 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 10:07 ID:stfBRdg4
       ( ttp://www.kita-nikkan.co.jp/fighters/images/04020613.jpg
     (
      `〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                     (   )
                     ` ー '
                      ○
            , r '´´´´´´´´``丶、 O
         / ,   、 ヽ丶    `ヽ
      / , '´ ,   ヽ  ヽ ヽ     ヽ
     / , '´ ,´  !  l  、ヽ ヽ    ヽ
    // / ,' / ,、 |   !  i `、ヽ  i   `、
    / / / / i i | i ! |  l  i  i !  l    l
    ! l i - -、!| |   __-!-l __! , |   ヽ  l でも、はずれ。
   │i ! f'´\     /   i ! i   !  ノ ボクは全然そんな選手じゃないサネ。
    l !l l l  ●     ●    ノl ! /⌒i /
    `丶ヾi            /ノ/τ)l/
     `  l    ┬          ´'/
..          ヽ  ┴      /r‐'´, イ
            ヽ      ,   イ/ /´
             ヽ、_ , ィ'´   i´//-、
                ,!   /´yノ'´´ ヽ
             /yヽ /γノ    ` 、
               /y //λノ       ヽ、
              /y/ノy ノ     ___ヽ

117 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 11:47 ID:trHbBXpc
捕手age

118 :次回予告:04/07/05 19:47 ID:yIrd/pPF
オールスターを間近に控えたこの時期、伊原様の行動がおかしい。
どうやら、ブルーウェーブがバファローズを吸収合併しようとしているらしいのだ。
新聞をにぎわす「ブルーローズ」とは本当にブルーウェーブとバファローズが
合併した姿なのか、それとも。
そして九回裏に登場した謎の「五人目の内野手」の正体とは。

次回・マリア様がみてる〜波留〜「伊原まっしぐら」をお楽しみに。


119 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 20:14 ID:BHj0d0c0
青薔薇も作れる時世だからなぁ…。>>118いいよぉ!

120 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 20:23 ID:lyv2dkav
>>118
あはは、おもしろい!

121 :チャオ ソレッラ P124:04/07/05 20:36 ID:lyv2dkav
 ハマスタに着いた二年松組の面々は、ほぼ同時に叫んだ。
「すごい、本当にガニマタで打っている!」
 たぶん、ここに来た人は皆、言語は違えども同様の言葉を発する
ことだろう。タネタネがガニマタで打っている、━━と。
 いや、大半の人はタネタネがガニマタで打席に立つのを知りつつ、
この地を訪れているはずなのだ。けれど、やはり自分の目で確認
すれば、そのガニマタっぷりに驚き、つい口に出してしまうもの。
本当に、よくもまあ打てるものだ。


122 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/05 22:50 ID:W8VF3hUy
>>118 をみて思い付いてしまったので一筆・・・


村田「アデラーンスー アデラーンスー♪」
古木「しゅ……修一さんそれは?」
村田「禿薔薇さまって『アデランス』ってイメージなんですけど」
内川「そういえばそんな気も……」
村田「じゃあ、禿薔薇さまにご挨拶するときは、ごきげんようじゃなくて『アデラーンスー』で」
村田「アデラーンスー 禿薔薇ー♪」
内川「そういわれても、ついていけません……」
古木「次回マリア様が見てる 禿薔薇まっしぐら」
多村「アデラーンスー♪」
古木「お兄様さすがです!」

from:今週のマリア様が見てる〜春〜の次回予告

スレの流れ的には白薔薇=大ちゃんですが
大目に見てください_| ̄|○

123 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 00:28 ID:xkKjKQT6
>>122
(・∀・)イイヨイイヨォ

でも波留を忘れずに。

124 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 01:22 ID:f6aEbCMd
>>121
ワラタ

125 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 17:05 ID:L/671SnI
16時間カキコナシマズー


126 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 18:31 ID:5PN7H19k
面白いので時々覗いて爆笑してるんですが、
この元ネタの「マリア様がみてる」ってどんな小説なんですか?
普通に本屋に行って見つかりますか?

127 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 19:12 ID:h5TiMyaV
>>126

集英社のコバルト文庫。
そこそこの本屋なら平積みされてると思う。

128 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 19:17 ID:xkKjKQT6
>>126
本屋なら個人系じゃなければほぼ置いてあるので。今のところ全部で17巻発売されてます。

タイトルは…
マリア様がみてる
黄薔薇革命
いばらの森
ロサ・カニーナ
ヴァレンティーヌの贈り物(前後編)
いとしき歳月(前後編)
チェリーブロッサム
レイニーブルー
パラソルをさして
子羊達の休暇
真夏の一ページ
涼風さつさつ
レディ、GO!
バラエティギフト
チャオ、ソレッラ


まずは区切りのいい所でレイニーブルーまで買ってみてはいかがでしょうか?

129 :126:04/07/06 19:28 ID:GBABUKis
>>127-128
詳細サンクスです。勉強しますw

130 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 19:40 ID:6gklx+AZ
>>128
おぬしも悪よのぉw

131 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 20:12 ID:wT6NAiMg
>>128
あんた凄いよ
マリみて振興委員会の会長に推薦したいw

132 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 20:18 ID:YEhQSl8p
スレ立てからだいぶ立つ今になって急に
『伊原革命』がツボにはまり可笑しくってしかたないんだけど変?

133 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 22:44 ID:UUxq1Y6A
>>132

というか俺は、次スレは「伊原の森」なのかなあ、と
思うと愉快になってくる。
「ま た 伊 原 か」
という問題はあるが。

134 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 22:47 ID:tPE16Sl1
>>133
全部伊原になるならそれもいいがw

135 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 22:52 ID:y742Aeiq
>>134
こうなるんだぞ?

伊原の贈り物(前後編)
いとしき伊原(前後編)
チェリー伊原
伊原ブルー
パラソルをさしてる伊原
伊原達の休暇
伊原の一ページ
伊原さつさつ
伊原、GO!
バラエティ伊原
チャオ、伊原

…中には笑えるのもあるけどさ、なんか嫌。

136 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 22:57 ID:tPE16Sl1
>>135
ちょっと待てw
それはただ名前入れてるだけだろうw



137 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:02 ID:o+qTz8an
>>133
いや、『井場らの森』とか?

…すみませんすみませんすみません。

138 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:03 ID:CErbU9M2
>>135
チャオ、伊原ってw

139 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:05 ID:6YRCCtuA
まあ、次スレは伊原の森でいいと思う。
その次はバレンタインの贈り物にすれば監督繋がりでいい感じ。

140 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:10 ID:wBv8yJBd
バラエティ伊原って伊原の詰め合わせなのか、嫌だなw

141 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:13 ID:xkKjKQT6
>>135
ワラタよ。いかしてるな。

次スレは「神宮の森」とかどうだ?

142 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:18 ID:2sA+rHqV
たしか最初にタイトルをパロった人は「神宮の森」だったかな?
個人的には「井場らの森」にワロタが

143 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:24 ID:f6aEbCMd
「伊原と森」はどうだ?

144 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:26 ID:wVtPSbpW
>>143
「伊原がオリ」とか

145 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/06 23:55 ID:xpOK/dZk
それなら井端の森でもいいし

146 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 00:05 ID:XNF4Uu++
君たち、森を植物の森と考えるからいけない。
森祗晶と伊原をスールと考えれば「伊原の森」でいいのだ。

147 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 00:12 ID:OR6phe+F
ひとおもいに「伊原とボーリック」

148 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 01:12 ID:x0lC/01S
>>144
それだったら「いはらの檻」の方がと思うのだが。
自分としては出来るだけ原題に近づけたい。

149 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 01:36 ID:ix9LtZbW
伊原の檻
バレンタインの贈り物
いとしき大輔

と監督で続けるとよいと思う

150 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 01:44 ID:kojIb0xR
>>149
ロサ・ナシーダが抜けてますよ

151 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 02:11 ID:cSZS0LYc
伊東指揮歳月

152 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 02:26 ID:LL9kOhR7
伊原の檻 序文

私(宮内)はそれ(ブルーウェイブス)を静かに、そして永遠に眠らせることにした。
だからその檻は、今でも既得権を堅くはりめぐらせ、外部からの買収を拒み続けているのだ。
たぶん、私(宮内)が死ぬ、そのときまで。

153 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 09:41 ID:jU5e3wr7
まだ800レス以上残ってるのに次スレのタイトル決めてたのかw
ともあれ、いはらの檻にイピョーウ

154 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 10:00 ID:xGS1IOME
以前出てたタイトルパロディでは神宮の森だったっけ
でも井場らの森には自分もワラタ

155 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 10:42 ID:e860BKHY
マリア様がみてる〜春樹〜

156 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 11:04 ID:jX8CYmVr
そっちでいくなら前々から既出の

マリア様がみてる〜波留〜

のほうがそのままで

157 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 18:26 ID:Ecs/KKeW
 

158 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 19:29 ID:Uii+kszP
q

159 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 21:15 ID:d1938BtN
>156
だからそれだと続きがないだろと。

160 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 22:40 ID:fzMb/WPU
パばっかりでツマンネ

161 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/07 23:39 ID:mopg98Lg
【マリア様がみてる】IN プロ野球板 〜ロサ・タニーナ〜
【マリア様がみてる】IN プロ野球板 〜ロサ・ズレータ〜

162 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 00:08 ID:iUleNcVK
>>160
目に節穴が開いていてよ。

巨人とか横浜ネタあるじゃん

163 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 00:42 ID:t61uK/rq
10回裏無死1・2塁で打席に入ったウッズはサインを確認するため
1塁コーチを見た。するとコーチは1塁側ベンチを指差した。
ウッズがベンチの方を見ると、監督自らサインを出すつもりなのか
組んでいた手を少しだけ持ち上げて小さく振った。それ以外の人は、
何も気がつかずに試合を見ている。
(どうするんですか、禿薔薇さま)
唇だけ動かして尋ねると、禿薔薇さまは今度は両手をパーの形に開いた。
(ウェイト?)
それから右手と左手の人差し指を立ててクロス。
(ダブルスチール?)
再び両手をパーにして、最後に自分の頬を指差した。
(エンドラン?)
さっぱりわからない。首をひねると、禿薔薇さまは、再び一連の動きを
ウッズに向かって見せた。今度は口もぱくぱく動かしている。
(これ何のサインだったかな)
思い出した・・・・・・このサインは。まさか・・・・・・?
「送りバント!?」
思わずウッズは打席を外した。
当然試合のよどみない流れがプッツリと途絶え、ウッズに注目が集まった。
「何?ウッズちゃん、タイムでもとるの?」
球審が子供に尋ねるみたいに聞いてきた。
「あ、・・・・・・はい。いいえ、──すみません」
真っ赤になりながらしどろもどろに答え、うやむやに打席に入った。
「寝ぼけているんじゃないの」
谷繁さんが小声で注意した。
(寝ぼけていたわけじゃないんだけど・・・・・・)
元凶はというと、ベンチの中で悲壮な表情で、おまけに目に涙まで
ためて試合を見つめていた。
(一打サヨナラのチャンスで、送りバントなんて・・・・・・)
何だかばかばかしくなって、これ以上HR狙うのをやめた。

【いばらの森 P93〜94】

164 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 00:56 ID:KavezkL5
>>162
スレタイの話なー

165 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 02:56 ID:EbS5Vq3+
パロディの元ネタは初期シリーズが多いな。
みんな新1年生にはあまり思い入れがないの?

166 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 03:16 ID:O9VP7k3F
残念だがあれは岩瀬が苦手という事でウッズが自らバントを申し出たんだ

167 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 12:37 ID:8OAyMBO/
でもあの試合の後禿薔薇様は「自分の采配がヘボだった」みたいな事も言ってたけど・・・・
あれはウッズを擁護するためだったのかな?

168 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 13:29 ID:OH3z8QEG
>>167
ウッズを擁護する禿薔薇様に萌え

169 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 17:38 ID:v6MdRdvc
>165
作品としての濃度はだんだん薄くなってる気がするからなあ

170 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 17:56 ID:0u9NWgZP
>>165
個人的には、とくに1年目にこだわって作ってないけどな
前スレの986あたりを見ると適当にばらけてるし
瞳子や可南子も出てるみたいだし、最頻出はレディ、GO!

つか、瞳子のキャラさえハマればいくらでも祐瞳を書きたいね
あと可南子で笑いと萌えをねらうのは結構難度が高いような気がする
次からは意識してネタを考えてみるよ

171 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/08 23:03 ID:Kl+CARRo
sage

172 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/09 03:09 ID:EtsSYQQI
保守

173 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/09 05:26 ID:3gfLZ5jI
久しぶりに見たけどうまいネタばっかりだねぇ!

174 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/09 12:09 ID:sdoH53We
マリア様お願いです合併やめさせて

175 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/09 18:49 ID:dYq2Ti/T
 

176 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/09 22:31 ID:EtsSYQQI
あげ

177 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 00:04 ID:dw0e7MPC
ほしゅ

178 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 09:03 ID:Hx94jw5w
三原革命

179 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 11:38 ID:fRxqXX69
>>178
水島の「ストッパー」か?

180 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 12:34 ID:36tw6LB2
>>179
何故にそっちやねん

181 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 20:35 ID:g2cPTNLb
>179
 ロサ・ガッツが母親から金借りて、球団オーナー兼選手になるお話ですカ?

#っていうかはなわのガッツ伝説を聞いたときに、なんでビバ?ロサじゃないの?とか
$脳内で一瞬迷うのはマリア様の思し召しですか?

182 :パラさしP150:04/07/10 21:43 ID:Y4Cdsee1
土曜日。
打席が一段落し、オーティズが四球のためにホームベースから離れていた時である。ドームに放送が響き渡った。『オリックスのオーティズに変わりまして、代走・ダイエー川崎』何だか、似たような名前の人が呼び出されているなぁ、なんて一塁で伸びをしながら気がついた。
「ん?」
『繰り返します―』
放送はもう一度オーティズと名を呼んだ。
「えっ、えっ、えっ」
オリックスのオーティズ。それは自分の事に外ならないではないか。


183 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/10 21:49 ID:hwH6U2vc
NN N PPPPPP BBBBB
N N N PP PP BB B
N N N PPPPPP BBBBBB
N N N PP BB B
N NN PP BBBBBB

184 :続き:04/07/10 21:53 ID:Y4Cdsee1
なにぶんナゴヤドームで名前を連呼されるのは
初体験なもので軽いパニック状態。
一度捨てたバットをもう一度手にとって回れ右して、
三歩あるいて気がついて、またバットケースに戻す、なんていう無意味な行動をとってしまった。
一人でベンチに戻ってたから誰にも目撃されずに済んだけれど。
「ワタシ、フォアボールデオワリ」
その場で立ち止まって、オーティズはしばし考えた。

185 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/11 00:47 ID:x4yooVyR
オーティズは、一振りも出来ずに、交代だったから可愛そうだったね。
代走の川崎も盗塁できずに終わったし。

186 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:57 ID:W/XBufae
捕手ロサガッツ

187 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/11 21:33 ID:7MbjtXiy
捕手カキコ

188 :次回予告:04/07/11 23:30 ID:yM0qV5S2
小笠原道大様は、オールスターにオリンピックと大忙し。
そんなお兄様の助けになりたいと壮行会の準備を手伝う實松一成は、
かつての全日本代表であるロサ・マリーンズこと初芝清様から
「壮行会では隠し芸をやるのが恒例なのよ」
と教えられて大弱り。どうする一成。

次回・マリア様がみてる〜波留〜「いと忙しBB(ベースボール)」をお楽しみに。

吉野「大沢親分の物まねやりますっ『あっぱれ!』」
一成「や〜きゅ〜う〜 す〜るなら〜」


189 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 01:08 ID:M8u5MxrC
>>188
ロサ・マリーンズ

ロサ・ファンタジスタ

なら完璧。GJ!

190 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 07:21 ID:606JctuR
まじ来週の放送もそのネタの超楽しみ

191 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 08:58 ID:AVtM5EyA
ついにビジュアルでやすき節が流れる時が来たか。
最も熊男の外見から考えるに割り箸をは何さすのはなくなりそうだけど…

192 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 11:12 ID:ASeQQgtQ
ごきげんよう、おまいら

193 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 20:18 ID:X+YqpzkV


194 :次回予告:04/07/12 22:45 ID:vr1wgtkE
>>192のIDカコイイ

195 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 23:00 ID:enrX7CzD
>>192
ごきげんよう

>>
ごきげんよう、愛甲様

196 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 23:06 ID:enrX7CzD
あら?>>193の愛甲様へのアンカーをミスってしまいましたわ
ネタレスでミスると恥ずかしいですわね(´・ω・`)

197 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/12 23:13 ID:dtoVv4XT
レス番が消えていてよ

198 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 00:31 ID:yBfLxHpn
パワプロで祥子を作ったら、ムード×がついた。
聖を作ったら、ムード○とムードメーカーがついた。
両方とも狙ったわけではないのだが、妙にリアリティがある。

199 :子羊たちの休暇P199-200 01.7.4盛田の2球:04/07/13 01:44 ID:JFLV00tB
ラッパの音が消えた。
それで、初球を併殺しちゃったんだって、やっと気づいた。
球場は音が消え、しんと静まり返っている、場の雰囲気を読めずに、しくじってしまったのだろうか。
不安になって辺りを見渡すと、ちょうどベンチの椅子から立ち上がる堀と目があって、
堀は穏やかな顔をして小さくうなずいた。これでいい、って言っているのだ。
ぱち、ぱち、ぱち、ぱち。
どこからだろう。小さく、ゆっくりとした拍手があった。
出所を探して驚いた。それは、マリーンズの監督エカの手の平によって作り出された音だった。
選手たちは、エカが併殺した選手に拍手したことに驚きながらも、監督にならってあわてて手を叩いた。
好奇の目で眺めていたファンたちも、仕掛人の盛田も、しぶしぶながら手を叩いていた。
手招かれたみたいに見えたので、初芝はエカに駆け寄って側にひざまずいた。
するとエカは初芝の頬を撫でて笑った。
「ありがとう。素敵な打球を。昔を思い出したわ」


初様スレへ投下したものの再投下です。

200 :チェリーブロッサムP60-61:04/07/13 01:46 ID:JFLV00tB
「抑えれば抑えるだけ、炉利への憧れは募っていったわ。それで開幕7勝2敗の時、ついに言ったの」
「何て?」
長崎は先を促した。まるでミステリー小説を読んでるみたいに、先が気になってドキドキした。
「交際六年を経て高校生と結婚します。あと、優勝します!って」
「えーっ!」
「それで園川コーチが嫉妬してね。野手協定の説得を始めたわけなの。あら、そんなに変?」
「宏之さんて、見かけによらずとんでもない人かもしれない…」
どんなに憧れたって、普通、十二歳にツバつけるなんて。
中山じゃあるまいし、早ければいいというものでもないだろう。
「コーチはこういったわ。お前はまだロッテの何たるかを知らない。Bクラスに行って、
 そこでちゃんと勉強してから決めるべきだ、って」
「それで10連敗…」
宏之さんは小さくうなずいて、肯定した。
「でも、コーチの言うとおりだと思うの。味方に放置されて折れるような投球では、
 ロッテのピッチャーとして失礼だわ。光速三凡されても貫き通せるほどの情熱が、
 自ら球界追放されるだけの強さが、私にはなかった。ただそれだけのこと」

201 :チェリーブロッサムP13:04/07/13 01:48 ID:JFLV00tB
「ごめんなさいね。私、まだチーム全員のお名前を覚えきれていなくて」
「無理ありませんわ。HAMANAさんは、他校から受験されてこのロッテに入ってこられた方ですものね」
七人の少女たちは、ご丁寧に「隆志です」「岳です」「貴志です」
「貴志です」「隆史です」「充です」「毅です」と、その場で自己紹介しだした。
「タカシさんに、タケシさんに、アツシさん」
一応の礼儀として、彼女たちの名前を復唱してみる。名前に「さん」付けがこのチームの定番だというが、
なかなか慣れないものだ。
(タカシにタケシにタカシにアツシにタカシにタカシにタケシ…だめだ)
ご好意による自己紹介も、たぶん無駄に終わるだろう。なぜって、明日になったら千広はきっと、
適当に呼んでいるに違いないのだから。

202 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 03:41 ID:gKdJIjI5
>>201
ハゲタワラ

203 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 04:16 ID:XuN3VEGE
>>201ワラタ

喜多隆志、金沢岳、川井貴志、鈴木貴志、立川隆史、田中充、青野毅だよな。
てゆーか名字で呼べとw

204 :いつしか年も:04/07/13 08:42 ID:92eKr8gm
序盤は退屈だったが、終盤は結構面白かったな。――と、セギノールは今シーズンを振り返った。

道大の涙でぐちゃぐちゃになった顔も拝めたし、ここぞという時に子供向け番組のアクション
ヒーローさながらに剛志が登場したシーンも堪能できたし。
欲を言えば幸雄がもう少し試合に出場してくれれば最高だったのだが、言いはじめたらキリがないのでやめた。

「ランナーが溜まったら、無理せず流し打ちなさい」
シーズン前、エチェバリアさまのいった言葉が甦る。
セギノールは天井を見上げた。
あの時は、その先に待ちかまえている一年間が不安だった。
しかし、一年なんてあっという間に過ぎていってしまった。
あっという間で、それでいてとても楽しい時間だった。

205 :いつしか年も2:04/07/13 08:43 ID:92eKr8gm
別れの挨拶を唇にのせても、感極まったりはしない。
昨日、札幌ドームに別れを告げた。
ライトスタンドから、広いグラウンドを眺め、一塁側から守り慣れたファーストベースを見つめた。
確かにここにいた、そのことを自分の心に刻みつけられれば、セギノールにとっては十分だった。
別れを告げるべき人間はいなかった。
大切なものたちには「さらば」とは言わない。
こちらが想い、向こうも気持ちを寄せてくれるのなら、いつの日か、約束しなくても必ずまた会うはずだから。
「じゃあね」
次に会う約束はしなかった。しなくても大丈夫だということを知っていた。
チームメイトたちは、その場でとどまりセギノールの門出を見送ってくれる。
誰も「さよなら」とは言わなかった。
電光掲示板の「See you again Fernando!」の文字が目に映った。

言い足りない言葉が、まだたくさんあったかもしれない。
けれど、すべてを伝えられはしないから。
『ファイターズ賛歌』にもあるように、ただただ願うだけである。
進めファイターズ、と。

進めファイターズ勝利の男、進めファイターズさわやかに。


この球団で、あなたたちと出会えてよかった。

206 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 08:51 ID:j2DpcHco
>204-205
GJ

207 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 09:58 ID:tRmsFzeU
やはりセギ様ネタは泣けるな。・゚・(ノД`)・゚・。

208 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 11:11 ID:MmWQ1V8Q
脳内でセギノールを大沢親分に変換してみた

仕事場なのに吹き出してしまった

209 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 11:20 ID:GhSnRt8E
(丶`_ゝ´)「藤本、五輪のミヤゲはフィレンツェ煎餅がええのお」

210 :レディ、GO! P27〜30:04/07/13 13:03 ID:XvDp6MO9
「たのもう」
「どうれ。……ってどうしたんですかトラッキーさま」
一応のり突っ込みしてから、いつもの冷めた口調でホッシーちゃんが尋ねた。
翌日。二回裏と三回表の間の攻守交替の時間。昨日のリベンジをするべく
トラッキーは横浜ベイスターズベンチに単独斬り込んだのである。で、
たまたま出入り口付近にいたホッシーちゃんが取次ぎに出た、というわけ。
「佐伯貴弘さんに用があって参りました。取り次いでくださらない」
今日のトラッキーは、いつもの「愛敬がある」という売りで親しまれている
トラッキーではない。背筋を伸ばし、腹に力を入れて帽子のつばを後ろに回し
目線は決して泳がせない。戦闘態勢にある(つまりは筋骨隆々の)金本知憲さまを
お手本に、努力で隙のない兄貴という役柄を演じているのだった。
「はい。少しお待ちを」
すぐに気配を察したホッシーちゃんは、一礼してからベンチの中へと戻っていく。
頭の回転が速いというのは、こういう場合とても助かる。
せっかく知憲さまを気取っているのに、その理由を一々説明なんてしていたら
苦労して作り上げたイメージがガラガラと音をたてて崩れてしまうに決まっている

211 :試合結果は:04/07/13 13:06 ID:XvDp6MO9
「ごきげんよう、ロサ・マスコット・アン・タイガース」
「連日ばく転お疲れさまです、トラッキーさま」
ベンチを出入りする選手が、出入り口の側にいるトラッキーに挨拶していく
「ごきげんよう」
唇にかすかな笑みを作って答える。これは、誠さんがお手本。
うまくできているかどうか、鏡がないからわからないけれど。
そうこうしている間に、貴弘ちゃんは渋々ながらやって来た。
「何か」
顔に「不本意ながら」と書いてある。マスコットが仲介しているために
無視することも逃げる事もできなかったらしい
「プロレスをしたいんだけれど」
「私にはやる気などありませんが」
「あなたになくても、私にはあるの。闘ってくれるわね」
マスコットとして選手に戦いを挑むなんてこと、なかなかしなれていないけれど
ここはピシッと決めなければならないところだ。
しかし、敵もさるもの。そう易々とは勝負に乗ってはくれない。
「あいにく、次の守りの準備がありますので今はちょっと」
チラリと、ベンチ内に視線を送る貴弘ちゃん。

212 :佐伯貴弘○トラッキー×:04/07/13 13:07 ID:XvDp6MO9
すると、さりげなくこちらの様子をうかがっていた横浜ベイスターズの面々は
ベンチの横の棚や走者の荷物入れなどからグローブを取り出して
その場を取り繕う。どうやら、次は守備らしい。
「じゃあ、あらためて時間をつくってちょうだい。練習中でも試合前でも
 あなたがいい方を選んで」
トラッキーだって、はなから表と裏の合間のこんな短い交替の時間に話を
つけようなんて思っていなかったのだ。
プロレスをするという約束を取り交わすというのが、今回の訪問の目的である。
今はちょっと?望むところだった。
「明日ですか」
「そうよ」
ここで「いつでもいい」なんて妥協しちゃいけない。いまちゃんと日時を
決めておかないと、「そのうち」「そのうち」とのびのびになってしまうから
「都合が悪いなら、明後日でもいいけれど?」
「いえ」
貴弘ちゃんはとうとう観念したようである。

213 :決め技 ジャイアントスイング:04/07/13 13:10 ID:XvDp6MO9
「じゃ、決まり。練習中と試合前、どっちにする?」
「……試合前に」
「場所は土曜日と同じでいいかしら」
「はい」
「約束したわよ」
話の締めくくりに、トラッキーはベンチ内をぐるりと見渡した。
「ここにいるみんなが証人だっていうこと、忘れないでね」
別の用事をしている振りをしながらさりげなく様子を窺がっていた大ちゃんが
自分の置かれている状況を忘れてうんうんとうなずいた。
ここまでされて、それでも貴弘ちゃんが逃げきれたとしたら、それはそれで
大したものである。
プロ野球の横浜は、番長制度の影響からか、特に面子に厳しい。
選手の貴弘ちゃんがマスコットに喧嘩を売られてその勝負を反故にしたとあっては
リーゼントの人が黙っていないだろう。
「お邪魔したわ。守備、頑張ってね」
トラッキーは、ニッコリ笑ってファールグラウンドを歩き始めた。
とにかく、作戦は成功した。

214 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 19:00 ID:3h9hD2B1
>>209
(@ω@)「買ってくるのでお小遣いください」

215 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/13 23:20 ID:Sz/BcPT/
きゅうば戦でのロサガッツさまは…… 体調でも崩しておられたのでしょうか……

216 :細川可南子:04/07/13 23:42 ID:AVaSeF2t
       ((┌‐┐
         |  .|
         .|  | ))
         .|  |
   ..     | .|
   ..     | .|  
     .    | |   ___
     .    | |. ,./__†....ヽ_
   ...     .| | . ト、イl'~"ヾ 〉 
         | |_ !`(!l.゚Д゚ノl
        (⊂二ニニ二二丿
  ..      (_) ノリ|    |    
     .        |    |  
   .          |-9---|
             //  /
            / /  ../
           / / . /
           ヽ/  /
            \ .\
            ノノ  .)
           ((__ノ

217 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/14 00:40 ID:6JoDqlNo
「不調法者で、楽器の心得がございません。でも、お誕生日をお祝いして曾お祖母さまのために一曲」
祐巳はゆかりさまの曾お祖母さまにまずご挨拶をして、それから息を吸い込んだ。
「オーオー オオオオオオー♪オオオオオオー オオオオー♪
オーオー オオオオオオー♪オオオオオオー オオオオー♪
西武にはー負けられなーい 魂をこめて闘えー!」
こんな大勢の前で、それもアカペラで、おまけに『目指せモスクワ』を。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手招かれたみたいに見えたので、祐巳は車椅子に駆け寄って側にひざまずいた。すると曾お祖母さまは
祐巳の頬を撫でて笑った。
「ありがとう。素敵な歌を。青年団時代を思い出したわ」
曾お祖母さまは、昔西武球場で歌った思い出があるのかもしれない。
だから祐巳は、持っていたレオの顔の形をしたお菓子を「どうぞ」と差し出した。
「ライオンズ焼きね」
「はい」
それは、オリオンズ時代をきちんと心に刻み込んでいいる者だけがわかる、謎解きなのだった。


218 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/14 18:07 ID:UWld5ba0
保守

219 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/14 19:57 ID:8nkxyh3j
>210-213
何度読んでもニヤケてしまう…

220 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/14 22:07 ID:h3NLeXQh
「持って」
彼は、手にしていたバットを一成に差し出す。訳もわからず受け取ると、からになった両手を一成の首の後ろに回した。
(きゃー!)
何が起こったのか一瞬わからず、一成は目を閉じて固く首をすくめた。
「スイングの軌道が、曲がっていてよ」
「えっ?」
目を開けると、そこには依然として美しいお顔があった。何と彼は、一成のフォームを直していたのだ。
「素振りは、いつもきちんとね。ヒルマン様が見ていらっしゃるわよ」
そう言って、その人は一成からバットを取り戻すと、「ごきげんよう」を残して先にダッグアウトに向かって歩いていった。
(あれは……あのお姿は……)
後に残された一成は、状況がわかってくるに従って徐々に頭に血が上っていった。
間違いない。
日本ハムファイターズ、小笠原道大さま。ちなみに背番号は2番。通称『ロサ・ガッツ』。

221 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/15 05:25 ID:M54YHp+L
実松ネタの面白さが全く解らん・・・

222 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/15 08:44 ID:7WZonqpE
>221
それは単に勉強不足では

223 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/15 18:17 ID:KPLzYXxN
>>220
おもしろいけど、よく考えたらフォームを直してあげる相手にバット渡すのはありえないな

224 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/16 01:24 ID:2Yuctl1L
三日後

「それ、って。もしかして先日叫いていた捨て台詞?」
 巨人以外のオーナーさまたちは、探るようにナベツネさまを見た。
「もちろん」
 勝ち誇ったような笑みを浮かべ、ナベツネさまはそのまま流暢に、その場にいた全員の度肝を抜くような言葉を発した。
 私は。今ここに新リーグを発足することを宣言いたします、と。

225 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/16 06:54 ID:xle+ScuQ
うわぁ

226 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/16 17:17 ID:BKKsqSaz
sage

227 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/16 17:59 ID:b+LXT7hk
「例えば、来年は1リーグ制」
「反対!!」
恒雄さまが言い終わらないうちに、敦也さんが立ち上がって叫んだ。
「絶対、絶対、絶対反対!そんなの変!選手の意見を聞かずに1リーグ制に移行するなんて、間違ってる!」
敦也さんたら完全にパニックを起こして。見かけはおとなしくて真面目な猫の皮を、すっかり被り忘れていた。
中井美穂との結婚で大胆だっていう一面が垣間見られたといえども、まだまだ敦也さん神話は健在だから、いつもたかが選手と見下しているような恒雄さまには刺激が強すぎたんじゃなかろうか。西武のオーナーの義明さまに凄まれた時より、明らかに動揺している。

228 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/16 18:14 ID:3u98JK6O
素晴らしいですわ

229 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/17 08:49 ID:kjPjmdec
>224
>227
GJ
つーかよくもそんなにネタが出てくるなあ

230 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/17 11:29 ID:W0CWLiVS
最近読んでないから224がどこかわからん・・・
誰か教えてください

231 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/17 12:02 ID:kjPjmdec
>230
無印。
祥子が祐巳をスールにすると、最初に宣言したときの。

232 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 11:33 ID:FvGW17jz
>204-205 いとしき歳月(後編) P121-124,143-144
>217 子羊たちの休暇 P198,200
>220 無印 P10-11
>224 無印 P47
>227 ウァレンティーヌスの贈り物(前編) P48-49

元ネタはこんな感じだとおもう

ところで昨日のタイロンさまとセディちゃんは間違いなくスールだよな


233 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 15:48 ID:xg5bkF92
嶋重宣は迷わず、ストレートに喰らいついていこうと思った。
サヨナラのランナーに、お兄さまがいる。そう思うと、急に元気になった。
1-0。 見慣れない変化球を、窮屈な姿勢でカットする。
1-1。 今の重宣の選球眼はあまり良好とはいえないけれど、それでも前田智徳さまの姿が、三塁ベースの上にはっきり確認できた。
側にいる大きな?人たちは、たぶんトリオ・ザ・シンジだ。
2-1からの内角高めを、セカンド後方に打ち上げてしまった。
『首位決戦・セカンドステージ、市民球場の陣』が今、まさに終結しようとしているのである。
結局、ゲームが終わるまでに安打を放つことはできなかった。でも、重宣の『首位決戦』はまだ終わっていない。
打率トップの称号は、選手会の彼らに同情して置いてきてしまった。
これまで3タコなばかりかランナーを進塁させるという最低限の仕事も果たしていない。
その上、お兄さまのバットを他人に貸してきてしまう呆れた弟である。
おまけに、この浅いフライ――。これが今の重宣の、精一杯のバッティングだと知ったら、お兄さまはどのような顔をするだろう。
けれど、重宣は走り続けた。バットに八つ当たりなんてもどかしい。早くお兄さまに会いたいのだ。

234 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 15:51 ID:xg5bkF92
その時だ。
三塁ベースに腰掛けていた智徳さまが、一瞬本塁に視線をおとしたかと思うと、突然塁を離れた。そして、あれよあれよという間に、何とタッチアップをしてしまったのである。
アウトのタイミングをものともせず。
アキレス腱を痛めていることさえ気にせずに。
(お兄さまっ!!)
この距離で犠飛になるわけがない。なるはずないのに――。
重宣は、もつれそうになりそうな足を左右交互に出し続けた。今、智徳さまがホームに滑り込み、こちらに向かって駆け寄ってくる。
そして。
「よかった、……重宣!」
そう呼びかけて、智徳さまは迷わず赤ゴジラに抱きついたのだった。
「お兄さま」
きつく抱き合いながら、重宣は心の底から感動していた。
「私だって、わかって……」
ムレムレ状態の真夏の市民球場の中で、汗と一緒に涙が吹き出す。もう、ヘルメットなんか投げ捨ててもよかったんだけれど、
ずっとお兄さまに抱きしめていてもらいたくて、重宣はそのままでいた。

235 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 15:54 ID:xg5bkF92
孝市さんや輝裕ちゃん、そしてベンチから遅れて飛び出してきた謙二郎さまと貴浩さんが、訳もわからず駆け寄ってきた。
カープ学園の紅鯉さまが、赤ゴジラに抱きついている様子をおもしろがって、カメラマンたちも起きあがり、徐々に集まってくる。
それでも二人は離れなかった。
だって、お兄さまは証明してくれたのだ。
重宣が重宣のバッティングをできなくても、本当に見限ったりしないのだ、と。

『たとえ四球すらない4タコの世界にいても、そこに重宣がいるならすぐにわかるわ』
――はい、お兄さま。
『アキレス腱をぐるぐる巻きにされて代走を送られてかけていたとしても、
 間違いなく重宣に打点をプレゼントすることができるわ』
――はい、お兄さま。
重宣は、あの時に戻ってうなずいた。

これ以上のサヨナラ勝ちなんて探せなかった。

236 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 19:14 ID:2hOHqXBZ

涼風のラストですね。スゲーよぉ!

237 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 19:16 ID:2hOHqXBZ
>>233-235

涼風のラストですね。
GJ!

238 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 19:18 ID:2hOHqXBZ
エラーかと思ってたら…Orz

239 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 19:23 ID:jH60Kgmz
たまんねぇな

240 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/18 20:40 ID:QZq4S2e5
やべぇ、泣けそう、、。

241 :サイドスロー佐藤聖:04/07/19 00:58 ID:UhXmcTVD
         ___
       .. ,./__†....ヽ_
        ノ イノリ从!)〉
        ノj从゚ ー゚从
―ニ三O)二二 聖 ノヽ 
     _ノ _⌒ヽ@
     (_ノ  (__)

242 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/19 11:13 ID:tvXV5TzK
感動した!

243 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/20 09:40 ID:khrSUUoy
    _
  , '´   ヽ
 ノ イノリ从!)〉 ゴロンタ、ウンコ持ってきたよ。
 ノj从゚ ー゚从
 ´⊂)j水!つ●  ∧ ∧
    ノ/ |i      (@ω@) ウマー!!
    `iララ′  〜(___ノ

殆んど図書館で借りて読んでいたからなぁ、マリみて。
「いと」「チェ」「さつ」あたりでも買ってみるか。

244 :「春」3話の次回予告:04/07/20 17:27 ID:4oGRWD4j
安藤「わてら♪」
藤本「陽気な♪」
吉野「三虎娘♪」
安藤「それでは♪」
藤本「みなさん♪」
三人「ごっきげんよ〜♪」
安藤「わてら♪」
藤本「陽気な♪」
吉野「三虎娘♪」
安藤「それでは♪」
藤本「みなさん♪」
三人「ごっきげんよ〜♪」
安藤「わてら♪」
藤本「陽気な♪」
吉野「三虎娘♪」
安藤「それでは♪」
藤本「みなさん♪」
三人「ごっきげん・・」
藪 「いい加減にしなさい!」
安藤「次回、仙一さまがみてる『ウィル』」
藪 「ごっきげんよ〜♪」


245 :いとしきP198:04/07/20 21:24 ID:Mnrt7Wq7
「気にしないでいいよ。私は恵壹さま見てて慣れてるし」
忍はそう言って、輝弘さまと一緒に固く握り締めた石のような拳を「よっしゃ」と持ち上げた。
そうなるとハマの番長の勝負球をスタンドに運ぶのは、誠さまと進次郎さま。
元・現選手会長二人が1イニングで行うホームラン。ありがたいものを拝ませてとらったような、お得な気分である。
「大丈夫?」
「もう少しだからね」
ゲームセットとなる9回に向かいながら、みんなは時々声をかけてくれる。


246 :いとしきP198:04/07/20 21:29 ID:Mnrt7Wq7
「気にしないでいいよ。私は恵壹さま見てて慣れてるし」
忍はそう言って、輝弘さまと一緒に固く握り締めた石のような拳を「よっしゃ」と持ち上げた。
そうなるとハマの番長の勝負球をスタンドに運ぶのは、誠さまと進次郎さま。
元・現選手会長二人が1イニングで行うホームラン。ありがたいものを拝ませてとらったような、お得な気分である。
「大丈夫?」
「もう少しだからね」
ゲームセットとなる9回に向かいながら、みんなは時々声をかけてくれる。


247 :つづき1:04/07/20 21:40 ID:Mnrt7Wq7
私は泣きたくなった。タネタネのタイムリーの自己嫌悪の涙ではなくて、仲間の存在がありがたくておもわずほろりときた嬉し涙だ。
しかし、誠さまの叫び声で涙はすぐに引っ込んでしまった。
「わ、忍さん大変」
「何?ギャッ!」
私は怪獣の子供全開で叫んだ。9回4点差を抑えるだけだったので、ウィリアムスではなくマイヤーズを出したところ、ランナーをためてしまったのだ。

248 :つづき2:04/07/20 21:47 ID:Mnrt7Wq7
「ゴメーン」
マイヤーズは平謝りしたけれど、為すすべもない。ブルペンから出てしまっていたので、一時的にもどることはできず、その上誰もが監督の指示に従っていたから助けたくとも助けられる人はいない。
仕方なくなあなあで投げきった頃には、ゲームセットになっていた。

249 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/22 11:17 ID:/Bbps8ei
捕手

250 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/22 15:56 ID:oJGOtiZU
つづき1のはじめで終ってたら感動作だけど、、なあなあでなげんなよマイヤーズw
何はともあれ、GJ!

251 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/23 00:06 ID:WIIHP/io
自分の好きなチームのネタだったらほこほこでてくるんだけど、
他チームファンにまでうまくわかってもらえるやつとなると…なかなか出てこないw

252 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/23 00:45 ID:s1q2kloe
今のところ星百合会、熊百合会、虎百合会、鯉百合会くらいかネタになってるのは。

253 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/23 02:27 ID:WIIHP/io
マズイw 外出するんで日曜の放送が見れない・゚・(ノД`)・゚・

254 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/23 11:12 ID:q6Xrp+lo
>>253
ビデオセット汁!

255 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/24 02:14 ID:bP0+ziB8
>>243
ゴロンタ、藤本?

256 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/24 02:27 ID:T1C7c/7B
ちょっと待って!俺が開幕前に立てた「タワラ様がみてる」は関連スレじゃないの!?

257 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/24 03:01 ID:M7urvCVA
ナベツネさまがみてる 〜オーナーたちの休暇〜
(巨人がセ・リーグからパ・リーグへ移動が決まった時の会話で)

「ナベツネさま、パ・リーグじゃ心許ないですか」
「そんなわけないでしょう。あなたったら、どうしてこう見当はずれなことを言うのかしら」
 言葉はきついが、ナベツネさまはほほえんでいた。
「私はパ・リーグが来てくれるだけで十分だけど」
「え」
 何ていう傲慢な文句。
 ──パ・リーグガ来テクレルダケデ十分。
 もう、プロ野球協約に書き込んで、肌身離さず持たされるお言葉じゃないか。
「私だって、放映料さえもらえるならば……!」
 拳を振り上げたくなるのをグッと抑えて、パ・リーグオーナーたちも告げた。何だ、パ・リーグオーナーたちは同じ気持ちだったんじゃない、って。すごくすごくうれしかった。
 でも、だったらナベツネさまはどうして他の人も誘おうなんて思ったんだろう。
 けれどそんなささやかな疑問など、「パ・リーグが来てくれるだけで」という強烈な言葉の前では、たちまち輪郭がぼやけて、もはや霞のように消え去ってしまうものなのだ。
「巨人とパ・リーグでいいの?」
 まだ、ナベツネさまはそんなことを言っている。
「はいっ」
 パ・リーグオーナーたちは元気よく返事をした。
 六人なら、場所はどこでも楽しいはず。
 
 こ の 時 点 で は 、 そ う 信 じ て 疑 わ な か っ た 。



258 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/24 15:34 ID:xwNNaHMm
プロ野球板的ベストスール賞

259 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/25 00:56 ID:E4H6TCno
放送開始まで6時間ちょい。徹夜するか迷う所。

260 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/25 19:07 ID:pflzRpXj
ほしゅにゃ

261 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/26 10:05 ID:zol5/GF4
ごきげんよう。

262 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/26 12:54 ID:uDggoIpu
ごきにやぁにゃぁ

263 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/26 23:49 ID:z/wlXKKc
         __      
       /__†....ヽ_ 
  <\ . ryュミソノハ)))  
   \ 、 〃ヘ(l.゚ ヮ゚ノ)       
     (~ニl~ Y /.)       
        ノ/ |i ヽ
        iララ  

リリアンの次期四番候補祐巳様が華麗に空振り

264 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/26 23:53 ID:fuak+LGJ
>>263
( ・ェ・)/<さすが、スララガーサネ。

265 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/27 03:16 ID:28cJ5xe7
>>264

お前のようなスラガガーにスララガー祐巳を語る資格はない

266 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/27 08:21 ID:Nk99jBop
「どなたかロサ・ガニマータという言葉にお聞き覚えは?」
「ロサ・ガニマータ?」
「何なのそれは?」
「ねぇ?ロサ・ガニマータって何者?」
「じゃあ、ロサ・ガニマータは『人』なのね?」

全員「ロサ・ガニマータ……誰だろう?」


               ――ハマスタのベンチにて――

267 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/28 00:05 ID:FYJIZECO
>>266  __      
   ∩ ,/__†....ヽ_    ♪
   | | ! . ノベ)ソ)  ア〜ァ〜ヴェ〜
   ○从(!゚ ヮ゚从   マリィ〜ア〜 ♪
   〇二l~ )      ツ〜 ゲ〜アイボルタ〜ント
.      く/_|〉
     /  >


268 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/28 01:41 ID:nwm+RUrR
>>266
ロサ・ガニマータは、名古屋から外部受験で入学したらしいわよ。

269 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/28 17:03 ID:Uu3L2nG7
ほしゅ

270 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/29 02:02 ID:2iekYTke
>>268
転校組(編入組)かも?

板の流れが速いので、暫くはageで。

271 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/29 13:51 ID:wnC0C2RG
お姉様、捕手しておきますね

272 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/29 21:17 ID:Z4yHJNcB
皆さま、ごきげんよう。
捕手しておきますわ。

273 :プレミアムブック P130:04/07/29 22:04 ID:9shZ/77H
 多村仁は、スペランカーに似ている。
 ポスター撮影でジャンプする姿が、下り坂でジャンプする、
ファミコンのスペランカーの姿とどうしてか重なって見えるのだ。
 いつも、何かにスペっている。
 想像もつかない何かでスペっている。
 敵キャラは、今目の前にある段差ではないことは、多分重々承知の上で。
 自分の能力を持てあましている。
 その肉体が順応できずにもがいている。
 スペランカーがジャンプするたびに、残機が減る。
 けれど、迷惑しているのは勝手にスペられてしまう段差の方なのかもしれない。
 スペランカーには、そんな哀愁がある。
 横浜ベイスターズ背番号6、多村仁もまた。


274 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 04:00 ID:I73Nwk+J
保守

275 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 07:15 ID:0ApzzJT0
プレミアから早くも来たか。

276 :D川相昌弘・原辰則 1/2:04/07/30 11:05 ID:TlxOZMsK
自分の道を見つけた選手のことを、一緒に喜ぶなんてこと私にできやしない。
待てば必ず帰ってくるという保証のある2軍落ちなどとはわけが違う
決心したからには生涯を落合のために捧げる覚悟で中日の門を叩くはずだ。
落合のものとなったら、昌弘はもう二度と私の手には届かない。
「そんな風に責めないで」
昌弘は目を伏せて、私の視線から逃れた。
「やめる、って言って」
私は回り込み、昌弘の正面を出た。
「もう、決めたことよ。」
「じゃあ、どうして私の目を見て言えないの?迷っているからじゃないの!?」
「違―」
少し身構えて後ずさりする昌弘が憎らしくて、私は追いかけて捕まえた。
「昌弘」
好きよ、と言って、私は昌弘の唇に自分の唇を寄せた。
「・・・嫌っ」
微かに触れあった瞬間に、頬に痛みが走った。
どうやら私は抵抗した昌弘に叩かれたらしかった。


277 :なかきよP191:04/07/30 11:06 ID:Mlbxpu6j
「ところで、横浜の背番号11の名前って何だっけ」
白薔薇さまったら、もう存在自体を名前ごと頭から消去しようとしているんじゃ
ないだろうか。横浜の背番号11の名前は、ですね、確か。
「えっと──」
あれ、出てこない。
「ま、アレでいいか。あんな奴は」


278 :D川相昌弘・原辰則 2/2:04/07/30 11:06 ID:TlxOZMsK
「ドアラ様が見ているから・・・!」
昌弘のちょうど後ろには、ドアラが慈悲深いほほえみをたたえて私たちを見下ろしていた。
「それが、昌弘の答え・・・?」
昌弘は何も言わなかった。肩で息をしたまま、私を真っ直ぐに見つめ返していた。
「わかった」
私は、うなずいて昌弘に背を向けた。
突然、すべてがわかってしまうことがある。私はドアラ様に負けたのだ。
気持ちの悪いマスコットなんて、馬鹿にしていたドアラ様に。
ただのきぐるみに。生身の私が。
おかしくて涙も出やしない。
昌弘が呼び止めてくれるのを心のどこかで願いながら、私は名古屋ドームを出口に向かって
ゆっくりと歩いていった。

いばらの森 P251〜252


279 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 11:09 ID:Mlbxpu6j
スマン、かぶった

280 :代打名無し@実況は実況で:04/07/30 11:16 ID:TlxOZMsK
>>279
最近さびれ気味の、このスレでかぶると思わんかったから笑った。

281 :プレミアム:04/07/30 11:56 ID:n+GNjv3V
チャンスに強いガッツの打席は、凡退に終わった。
「まぁいい、まだゲッツーよりは」
ロサ・パナマにお声をかけてもらった後、すぐにベンチに移動してバットを戻すところ、
ガッツは流れ作業を無視してセギノールの前に進んだ。
「ロサ・パナマ・アン・ブゥトン」
「はっ!?」
思いがけないガッツの行動に、セギノールは驚いた。
そんな様子がおかしかったのか、ガッツは微笑した。
爽やかなほほえみ。こんな涼しく笑える子だったなんて、知らなかった。
「私、高い球を叩きつけて送りました」
ニッコリと、しかし意志の強そうな瞳で、そう告げると、
ガッツは一礼して背中を向け、ベンチへと帰っていった。
「一打逆転、打点稼げそうね」
セギノールにしか聞こえないスペイン語で、ロサ・パナマがつぶやいた。
ああ、そうだ。セギノールはうなずいた。
ガッツの出した答えに、今度はこちらが応える番だった。

282 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 12:23 ID:G7TwSLKU
>>277
シンプルで笑ったw

>>281
ロサガッツキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

283 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 13:28 ID:d1PC/sn7
>>281
ロサ・パナマカコ(・∀・)イイ!!

284 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 18:17 ID:1m9YDoyZ
多村はロサ・スペランカー。

285 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 18:24 ID:STxGO4gE
>281
「セギノールにしか聞こえないスペイン語で」にわらた

286 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/30 21:51 ID:QuHigrlZ
再びパワプロ査定きぼん

287 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/31 19:25 ID:ULRGwqYs
捕手

288 :代打名無し@実況は実況で:04/07/31 20:23 ID:nBmxgpSZ
「鳥越さまの過去っていうのは、・・・タブーっていうのかな、
あまり触れないようにってなっているの」
「どういうこと?」
「無言の了解って感じで。事情を知っている人たちが、みんな口をつぐんで
 守っているみたいなところがあるの」
「何があったのかしら」
「さあ・・・、私は他チームのルーキーだったし。詳しいことは教えてもらえなかった」
でも、中日時代に鳥越さまの身に何かが起こったらしいということだけは承知している。
「過去、って中日時代の話なの?」
「そうよ」
中日時代のその事件を境に1999年、鳥越さまはチームを変わってしまった。
宗則に説明しても信じてもらえないかもしれないが、それまでの鳥越さまは今の鳥越さまからは
想像できないほど、初々しく、エラーの多いショートだったのだ。
一人の人間をここまで変える出来事とは、いったい何だったのだろう。
1997年になって、突然、国税当局から起訴された例の選手たちと何か関わりがあったのだろうかー。
いろいろ想像してはみたが、結局真相はわからずじまい。ただ相当なことがあっただろうことは
察することができた。


いばらの森 P32〜33


289 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/31 20:31 ID:Q9LPIJml
いいねw
小久保様&吉永様の過去…とかもきいてみたい。

290 :代打名無し@実況は実況板で:04/07/31 21:02 ID:Vq76qeu7
>>288
微妙に空気を読まない事を言うが鳥越って確か1997年に
守備率の日本新記録作ったと思ったんだけど?

291 :代打名無し@実況は実況で:04/07/31 21:24 ID:nBmxgpSZ
>>290
そうなんか、今でこそ守備の人だが中日時代は・・・って話を聞いたことが
あったんで事実と違ってスマソ

292 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/01 02:27 ID:csXxlBGf
保守

293 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/01 08:03 ID:a/06ZEF8
容子大好き!

294 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/01 08:06 ID:xp+F8FgH
よーろれいっひー

295 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/01 08:23 ID:Yube580t
さすが野球豚こんなはずかしいスレを作るなんて、恥もなにも持ってないオタク
の集まりだね。

296 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/01 21:15 ID:qY9ky8gR
age

297 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/02 02:01 ID:/vgwpxdQ
>>295
前スレで、関連スレとしてサッカー板にある類似スレがあげられていた気がする。

298 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/02 10:28 ID:2cNl9Kh/
>>281
プレミアムブックのネタ早速GJ!

299 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 00:58 ID:jzWRwa+Q
「ところで、智哉」
試合後、ゲートへ向かう通路を歩きながら、剛志さまはちょっと意地悪な目をして言った。
「今後、私は智哉に『剛志さま』と呼ばれても、返事をしないことにしましたから」
「えっ」
「だって。いつまで待っても、あなた呼び方変えようとしないんだもの」
言いたいことは言ったという風に、剛志さまは智哉に背中を向けてどんどん歩いていってしまった。
「剛志さまぁ」
追いかけても、宣言通り振り返りはしない。
「無視されたくなかったら、ちゃんとお呼びなさい」
わかっているでしょ、って目を見ないですまして歩いていく。智哉は、ぽりぽりとこめかみをかいた。
何だか、無性に照れくさい。
「・・・・・・ツぅ」
「聞こえなーい」
こうなったら、絶対言わせるつもりらしい。
智哉は、観念して辺りを見回した。幸い、BBしか見ていなかった。
「元気ハツラツぅ!?」
通路の中で、智哉の声は妙にはっきり通った。
するとモデルのようにきれいな剛志さまは、よく響く声で「オフコース!」と振り返って、満足げに
笑ったのだった。


300 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 02:05 ID:fZy+cO6z
オロナ民のCMも入ってきたか。

301 :代打名無し@実況は実況で:04/08/03 02:56 ID:lc8bRhH7
>>299
BBはいいのかw

302 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 11:45 ID:8eNsL43V
>>295
ゼ・マリア様がみてる
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/football/1073649399/


303 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 15:54 ID:MRZry5VW
>>299
クソワロタ
『剛志さま』よりそっちの方がいいのかw

304 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 19:06 ID:v0A7NcA1
>>299
なんかメチャクチャ満足そうな新庄の顔が思い浮かぶw

305 :NPB様がみてる:04/08/03 19:36 ID:vdUTguGw
おひさしぶりです。
先月は仕事が滅茶苦茶忙しくて何もできなかったんですが、
とりあえず前スレ分をネタ毎にhtml切り分けたんで近日中にネタindex作成予定でつ。

>299 新庄の顔が浮かぶ…オモロスギw

306 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/03 20:02 ID:A0LCCzkT
>>305
保管庫さんですか?いつも乙です。

307 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/04 01:23 ID:yXV1VlWK
「いばら」の作者とか、「パラソル」のばあさんを使った大物OBの話もできるかも。

308 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/04 09:29 ID:0K7PZMnP
あげ

309 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/04 15:29 ID:7dON2m0s
夜更かしとかしないと駄目でしょ
漏れはそこまでしないけどな。
漏れのはタブレット式だったが名前は忘れた、2ヶ月服用すれば断然変わる。

310 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/04 20:19 ID:8o4AX4/b
>309
どこの誤爆だ?

311 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/04 21:03 ID:4kAHOTsm
メンヘルやろ。

312 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/05 09:45 ID:SGiW0AzC
あげ

313 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/05 11:28 ID:I+xkrAwz
  (丶、
  (\\        >297
  (\\.\ (\  ゼ・マリア様がみてる──これですね。既出ですが。
   ヽ \` ..)(\\_
    \\)/⌒彡
     /⌒)19(・>                                       从"、;从
   / ハヾ(*‘ー‘)                                       (( ; ;"、; :、))  |`` ┼┐    ヽ / /
  (/(/ハ |つ ノ三○ http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/football/1073649399/ ((;".;";.;")) |ヽ  / /  ̄ ̄  / 。
 (/(/(/ / ./、_)                                       ((; ;";.;"))
         し

※ たとえアテネに行けなくとも、セゲヲ様の心はチームとともにあります。

セゲヲ様の心 それは青空 私たちを包む アテネの青空
セゲヲ様の心 それはアオダモ 私たちと攻める 強いアオダモ
セゲヲ様の心 それは白球 私たちの託す 空翔ける白球
セゲヲ様の心 それは本塁 私たちを待っている 白い本塁
セゲヲ様の心 それはゴールド 私たちを飾る 輝けるゴールド

つーか>295はサカヲタの言葉を拾った風物詩では? スポーツ全般に恨み持ってそうだし。

314 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/05 15:32 ID:hqLoFN4B
大きなトレードはしないように、FA宣言した選手は獲得しないように、内に引き篭もるのがここでのたしなみ。もちろん広島に縁もゆかりもない、外様の首脳陣など存在しようはずもない。
広島東洋カープ。
昭和二十五年創立のこの球団は、もとは広島復興のシンボルとしてつくられたという、伝統ある市民球団である。

315 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/05 16:28 ID:WvhaVlTu
>>313
感動した!

316 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/05 19:53 ID:I2gMsV9G
「いったい何があったのよ」
ケガが治ってもオールスターが終わっても球場に行こうとしない和博に、真澄さんが問いつめた。
「恒夫さまだって心配しているよ」
「まさか」
和博は鼻で笑った。
「本当だってば」
心配なのは監督としての体面ではないのか。忙しいのに、年棒4億の自分だけが試合にでないのでは、監督としての面目がつぶれるから。
「とにかく、今から一緒に球場に行こう」
帰りかけた和博の手をとって、真澄さんが歩き出す。
「行かない」
和博は振り切って駐車場へと向かった。すると真澄さんは、追いかけながら言った。
「何があったら知らないけれど、きっと恒夫さまが悪いと思う。だから、一緒に抗議してあげる。黙ったまま腹をたててたら、永遠に4番復帰なんてできないよ。」
「もうその段階は終わったんだ」
無様にすがって、その結果拒絶された。4番復帰もなにも。恒夫さまに和博以上に優先される4番候補ができてしまったのだから、もはや元の鞘に戻れるはずなどないのだ。

317 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/06 13:22 ID:4xloqUWJ
お姉さま方、マリみてのお絵描き掲示板を作りましたわ。
http://w7.oekakies.com/p/nobita/p.cgi

318 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/06 16:18 ID:T7tnzNKh
>何があったら知らないけれど、きっと恒夫さまが悪いと思う
激しく同意(ぉ

319 :NPB様がみてる:04/08/06 16:34 ID:/ygI32Y6
前スレ686の元ネタがどうにも思い出せませんorz
どなたかわかりませんか…

320 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/06 16:37 ID:9g7WX2qz
686なら、ロサ・カニーナではなかろうかと。

321 :NPB様がみてる:04/08/06 18:04 ID:/ygI32Y6
thx!

ttp://www.geocities.jp/npbgamiteru/ss.html
とりあえず、単行本別と選手の所属球団別でindexつくってみました。
間違いとか要望とかは、メル欄宛に連絡いただけると嬉しいデス。

322 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/06 22:54 ID:T7tnzNKh
>>321
すげえ・・・GJ!

323 :「春」のサブタイ:04/08/07 01:27 ID:3q5Q9CW/
セゲヲ様がみてる〜アテネ〜

第1話「中清かよ・・・_| ̄|○」
第2話「金まっしぐら」
第3話「伊東辛し日日」
第4話「Williams」


324 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/07 02:01 ID:oY6ASkAg
>>321
GJ!

325 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/07 02:02 ID:oY6ASkAg
しまった、メル欄がそのまんまになってた……_| ̄|○

326 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/07 12:05 ID:pq0m0mlo
>>321
お見事な仕事すぎて笑ったよ

327 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/07 21:41 ID:3c0GwoJy
「FAっていっても、お決まりの『オーナーさま同士が決めた』よ。まったく、これ以上四番を増やして
どうするつもりかしら」
和博さまはサブグラウンドから降りて、少し離れた灰皿の前まで歩いて行った。そして、一つしかない
ライターをひねると、勢いよく流れてくる煙を両肺に吸い込み一服した。
「でも。和博さまは、長嶋さんのこと好きなんでしょう?」
すると和博さまは、「昔ね」と言って顔を上げた。
吸っていた煙草を灰皿には戻さず、比較的きれいなグラウンドに投げ捨てると、和博さまは再び光二の隣に座った。
「あの人…、茂雄さん、悪い人じゃないのよ。ただ、自分本位で、そのことを本人はまるで自覚がないの。他人の気持ち全然理解できないし、それ以前に考えようとしない。だから誰かを傷つけてもどうして
傷ついたかわからないし、自分のせいだなんて思いもしないの。ジャイアンツの男って、全部そう」
悪意がないところが厄介なの、と和博さまはつぶやいた。
なるほど、世の中完璧な天然なんていないんだな、と光二は思った。
「自分勝手な部分が見えて、嫌になったんですか?」
「そうね。ちょっと違うけれど、そんなところ。彼、生え抜きしか愛せないのよ。
それなのに私を獲得するつもりなの」

無印 P228-229

328 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/07 22:25 ID:D72qTu9c
木佐貫はため息をつく。
一人、マウンドにたたずんで。
この試合は、これからどうなってしまうのだろう。試合が始まってすぐなので、まだ代えのピッチャーの肩ができていないのだろうか。それともこのまま自らの手で、後続を断ち切ることを期待されているか。
前者ならば、早く交代が告げられればいい。
逆に、このまま投げつづけて、この試合の勝利と一緒に先発の座を逃してもいい、とも思う。
人間の気持ちなんて弱いものだから。
心は乱れて、いつもキャッチャーの指示通りになんて投げていられないのだ。


ちょっと原文から離れすぎた感がある…

329 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 00:09 ID:h2nVuq01
ほしゅ

330 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 01:23 ID:iu9v/Tbl
>>327
光二って誰?

331 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 01:35 ID:WK5bj1Nn
>327
GJ!セゲオの本性が上手く表現出来てる

>328
どこの文?

332 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 01:59 ID:/4L3E7c7
>>328
何巻が元ネタか明記してちょ。

>>330
大塚光二
ttp://www.lionsnighter.com/prf.html

333 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 09:31 ID:A2C8FhQ1
>328はウァ(後編)、「紅いカード」の冒頭じゃないの

334 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/08 22:36 ID:9LBRK9e6
ほしゅ

335 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/09 05:34 ID:bqQKiZy3
隆「ロサ・炎上王!」
結「?ロサ・炎上王?どこ?」
隆「何やってるのよ結さん。私は主浩さんを呼んだのよ」
結「そうだった。今のロサ・炎上王は主浩さんなんだよね」
主「これまで通り名前で呼んで・・・・・・」


336 :レイニーブルー:04/08/09 10:40 ID:hc8GTV5S
「待ってください、正さま」
 部屋には二人しかいない。裕紀がどんな思いでいるのか、オーナーに伝えられるとしたら今がチャンスだった。
「来年の約束をください」
「来年?」
「来年もホークスで戦わせてくださるって、そうおっしゃったじゃないですか」
「約束はできないわ。また反古にしてしまうかもしれないもの」
「それでも」
 裕紀は叫んだ。
「約束をもらえれば、日本シリーズまでは安心していられますから」
 自分で、何を言っているのかわからなかった。言いたかったのは、そんなことではない。でも、はずみで出た言葉こそが真実であったかもしれない。
「首になってもいいんです。約束をしてもらえたなら、日本シリーズまでは私――」
「裕紀‥‥」
 正さまは少し驚いたように裕紀を見つめた。こんな風に真っ直ぐ相手と向き合ったのは、どれくらいぶりだったろう。
 強くなってきた雨音の中、二人の間に沈黙が訪れる。
 互いに相手の言葉を待っていたその時、階段を上ってくる足音が聞こえてきた。資仁たちが戻ってきたにしては早かった。


337 :レイニーブルー:04/08/09 10:41 ID:hc8GTV5S
「正お兄さま!」
 ノックもなしに入ってきたのは、宗則だった。彼は真っ直ぐ正さまに駆け寄ると、何やら耳打ちした。
 正さまは何度かうなずき、最後に「わかったわ」と言った。その内容は裕紀には届かなかったが、正さまが宗則と契約しようとしていることくらいはわかった。
「オーナー。まだ、話が途中です」
 とっさに裕紀は、呼び止めた。何とかして阻止したかったのだ。今、宗則にだけは、正さまを連れていかれたくはなかった。
「裕紀‥‥」
 正さまは宗則に階下で待っているように告げると、裕紀に向かって言った。
「今シーズンはまだ試合が残っているから、来年についてあなたと約束することはできないの」
 宗則の足音が小さくなる。
「じゃあ、いつだったら」
「それはわからないわ」
 うつむいて、正さまはつぶやいた。
「オーナー」
 2004年とか2005年とか。漠然とした約束でよかったのだ。そうすることで、正さまの心の一部を預かっていたかった。
「聞き分けてちょうだい」
 正さまは鞄を持って、背を向けた。
「行かないで、オーナー」
 懇願しても、だめだった。オーナーは、構わず歩き出した。
 駄々をこねて手に負えなくなった困った4番バッター。――きっとそんな風に思っているに違いない。
「正オーナー」
 階下から、急かすような宗則の声がする。扉に手がかかった時、裕紀は破れかぶれになって叫んだ。
「私より宗則の方を選ぶんですね!」

338 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/09 11:25 ID:xuz6Ik09
>336,337
なかなかおもしろい。目の付けどころが。
けどダウト。宗則、でなく宗則ちゃんと言わねばならない。

それと…この場合瞳子ちゃん役は川崎で良いのだろうか。
高塚とか…それもちょっと違うかな、まあいいや。乙です。

339 :ぷれみあむ本142〜143:04/08/09 17:48 ID:bUkYuUKa
二人は安芸市営球場のグラウンドに入り、バッティングケージの後ろに腰掛けた。
人通りが皆無というわけではないが、自分たちと同じ投手が
いないというだけで、不思議と目の邪魔にはならないのだった。
恵壹は、打撃練習中の打者が蹴り上げる小さな砂粒を見ながら言った。
「何が一番得意?」
「は?」
「球種」
すると慶は、少し間をおいてから答えた。
「得意かどうか、そういうことを考えたことはありません」
それは、まったく予期していなかった答えだった。
スライダーが好き。チェンジアップが好き。そんな無邪気な答えばかりを
期待してはいなかったが、「考えたことがない」という言葉が出るとは
思っていなかった。さっき会ったばかりの先輩投手を適当にいなすつもりなら、
「どれも使えます」とか「優劣はつけられません」などと言って
適当に逃げればいいのだ。

340 :339続き:04/08/09 17:57 ID:bUkYuUKa
けれど「考えたことがない」。恵壹は、ゾクゾクした。慶は思ったままの言葉を、飾る事なく口にしている。
だからついつい、次の言葉を聞きたくて質問をぶつけた。
「好きで投げてるんじゃないんだ。じゃ、惰性?親の言いなり?」
「この歳になったら、親の言いなりも何も。野球は親父がやるように勧めて
きましたが、自分の意思で続けています」
「好きじゃないのに?」
「嗜みですから」
嗜みとは。プロ一年生(ルーキー)の青年には、あまりに似合わない言葉だった。
だから、冗談のつもりで聞いてみた。
「解説者にでもなるの?」
「解説者?……いえ」
慶は即座に否定した。が、少し考えてから言い直した。
「わかりません。もしかしたら、解説者になるかもしれません」


341 :339最後(144まで行っちゃった):04/08/09 18:12 ID:bUkYuUKa
その数秒の間に、何が彼の頭に浮かんだのだろう。けれど、
突っ込んでは尋ねられなかった。二人は師弟ではない。何より恵壹は、
慶の表情に陰りのようなものを見つけてしまったから。
茨城出身の若造には、関西暮らしには思いも寄らないドラマがあるのかもしれない。
「だったらその時の話の種にはなるわね」
寡黙で、孤独で、引きこもりなお兄さんに、今更話の種なんて
手遅れだと思いながらも、恵壹は話を締め括った。何となく、
話しながら慶を追い詰めている気がしてきたから。けれど。
「話の種とかではなく」
慶は、言った。
「プロは直球だけでは抑えられないという部分があるようなので。
それを変化球で埋めたいと思っているようです」
「向上心があるのね」
「今のままで通用すると思っていないだけです。私の十八年間を否定はしません。
けれど、私はプロを続けたいのだと思うのです」
「続けられるといいわね。プロ野球」
恵壹は椅子を立った。
「義さんが来たわ」
危なかった。もう少しで、現役引退投手コーチ入りを申し出るところだった。
慶のプロ生活を、一緒に支えてあげたい、そう思ってしまったのだ。

342 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/09 19:26 ID:1sskw8ca
>>339-341
GJ!!

しかし、藪の弟は安藤、、。そりゃ、引退してまでスールにはならんわなw


343 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/09 22:06 ID:VpRMpZcw
ん?慶って井川でしょ?

344 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 00:55 ID:mCJbAi2r
井川はスールを持たなそう。

345 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 02:42 ID:jG90sNaU
プレミアムは読んでないが、それでも蓉子と祥子の会話だろうと
だいたい見当が付くのが凄いなーと思う。

346 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 05:42 ID:xT4ncGBJ
うまいうまい!

347 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 11:54 ID:mCJbAi2r
「ただいま」
別荘の玄関に入ると、笑い声が聞こえてきた。賑やかなのは、広間の先にあるテラスで、
ここまで響くのだから相当盛り上がっているようだった。
「あ、お帰りなさい。結さま」
まさにお茶の時間のようで、お手伝いさんが紅茶ポットとカップをのせたワゴンをがらがら
押していくところだった。
「ずいぶん賑やかですね」
「ええ。大輔さまがお着きになられたと耳にされて、佐野さま、福浦さま、和田さま、松中さまの
 お嬢さま方が遊びにみえたんですよ」
「そうですか」
「結さまも、ご一緒にお話なされたらいかがです。ちょうどお茶が入りましたので」
「え、いえ」
楽しそうなところをお邪魔しては悪い。結はこっそり部屋に帰ろうと思った。
だが。
「結、帰ったの?」
お姉さまに見つかっては、もう逃げるわけにもいかない。仕方なくお手伝いさんの後について
テラスまで歩いていった。
「ただ今帰りました」
歩み寄ると、小鳥たちのさえずりのような笑い声がピタリと止まった。大輔さまが手招いて、
結の肩を抱き、前に押し出した。
「皆さん、横浜で私の妹になった友利結です。月曜日まで、ここに滞在していますから、
 仲よくしてやってくださいね」
「よ、よろしくお願いします」
お姉さまに恥をかかせてはいけない。ここはきちんとご挨拶しないと。――そう思いながら、
結は頭を下げた。そして頭を上げた時、初めてその人たちの姿をはっきりと目に焼き付けるに至り、
怒涛のような眩しさが押し寄せてきた。
お客さまたちは、皆、太陽だった。
いい仕立ての色とりどりのユニホームを着て、それに負けない華やかな頭部は、
陽の光を受けて光り輝いていた。

【子羊たちの休暇 P140〜142】

348 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 14:03 ID:zVRpvrHr
>347
下3行が書きたかっただけだろうw

349 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/10 16:49 ID:d0mGRkg+
福浦、ハゲとるんか…
知らんかったわw

350 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 11:54 ID:QtzEeuf+
「私、アメリカに行くんです」
「アメリカ?」
 突然、話が海外に飛んだから。さすがのロ詐欺ガンティアも、ついていくのに大変だったようだ。
詩化もその先の口調は、「ちょっと海外旅行に」というような軽いノリてはなかった。
「大リーグに挑戦するために。本当はバファローズからポスティングシステムを利用した時点で、あちらに渡るという話もあったんですけど。・・・一年も延ばしてしまいました」
「どうして」
「あなたがいたから」
 オオツ・カニーナの即答に、ロ詐欺ガンティアは目を見開いた。
 二人は対照的な表情で、向かい合うただ一人の相手を見つめていた。
「嬉しい・・・。ロ詐欺ガンティア、私は一瞬でもいいから、あなたの瞳にこうして私の姿を映したかったんですから」
「え・・・」
「だって、あなたは私の存在を全然認識していなかったんですもの。ファン投票だって、あなたがずっと祭りの主役になっていらしたから便乗して投票していたのに」
 肩あたりにやった手が、もう存在しないオールスターファン投票の投票用紙を懐かしんでいる。三年前、ロ詐欺ガンティアと一緒に出場しなかったのは多分意地だ。オールスターは一久さんとは無関係だから。
「ごめん、気がつかなかった。祭りやってたの?」
 身も蓋もないロ詐欺ガンティアの言葉に、オオツ・カニーナ顔をくしゃくしゃに歪めて笑った。
「そういうところも含めて、好きでした」
 銀杏並木の上にある、白い空を見上げる。

351 :「詩化も」→「しかも」_| ̄|○ :04/08/11 11:55 ID:QtzEeuf+
 よく目を凝らしてみれば、重く厚ぼったい雲がゆっくりではあるが確実に動いている。
「もしセーブ王になっていたら、あなたはどうするつもりだったの」
 ロ詐欺ガンティアが尋ねる。
「もちろん、ドラゴンズに残るつもりでしたわ。あと一年、出発を延ばすだけのことです。・・・でも『もし』の話はやめません? 中里篤史さんは、きっと立派なロ詐欺ガンティアになるでしょうから」
 一歩。
 ロ詐欺ガンティアは二人の間の距離を縮めた。
「あなたは魅力的だ、オオツ・カニーナ。もう少し早く知り合えたら、友達になれたかもしれない」
「弟にはしてくださいませんの?」
「なりたかった?」
 でも、オオツ・カニーナははっきりと首を横に振る。
「私は篤史さんではありませんから」
「・・・オオツ・カニーナ」
 もう一歩。
 すでに息がかかるほど近い。
「晶則、と読んでくださいませんか」
「晶則」
 ロ詐欺ガンティアは、晶則さまの顎に手を添えて頬にキスをした。限りなく、唇に近い位置に。ドアラ様のみている前で。
「餞別」
 そう言い残して、ロ詐欺ガンティアはその場をそっと離れた。一人残された晶則さまは、後ろを向いていたのでどんな表情をしていたのかわからなかったけれど、小さく「ありがとう」と言ったのが卓宏の耳にもはっきり聞こえた。

ロサ・カニーナP126〜128

352 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 13:20 ID:oi6kYMUc
GJ!非常にGJなんだが・・・・
「    さんは、きっと立派なロ詐欺ガンティアになるでしょうから」
とか
「私は  さんではありませんから」
とか不自然な空白があるのは何故?

353 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 13:34 ID:fUQE4DpW
GJ!
でも自分も352と同じ事を思った

354 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 13:58 ID:NrUqFOZs
>>352-353
俺にはそんな空白は見えないのだが……
「中里篤史」と「篤史」が消えてるのか?

355 :350-351:04/08/11 14:03 ID:QtzEeuf+
あれ?(´・ω・`)
IEでもホットゾヌでも「不自然な空白」というのが確認できなかったんですが・・・。

多分そこに書いたのは、
「『ナカザトアツシ』さんは、きっと立派なロ詐欺ガンティアになるでしょうから」

「私は『アツシ』さんではありませんから」
です。
転んで肩が大変な事になってるドラゴンズのドラ1です。

本当はロ詐欺ガンティアって言いたいだけちゃうんk(ry

356 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 14:21 ID:fUQE4DpW
>354,355
http://earthblues.s26.xrea.com/dic/の  の項を参照のこと

357 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 14:35 ID:oi6kYMUc
ttp://earthblues.s26.xrea.com/dic/の
「な行」にある「ナイファ」と「流し正面」の間にある用語をクリックしてみてください

358 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 14:47 ID:mcU1eFre
まードラ系スレ常連じゃ無いと判らないネタだわな。

んでマジレスすっと、オオツ・カニーナのスールは久本らしい。
久本が大塚タイプに憧れてスライダー教えて貰ったり、大塚渡米後も
携帯電話でアドバイスを貰ったり。

359 :354:04/08/11 15:47 ID:NrUqFOZs
>>356-357
正直、スマソカッタ

360 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/11 18:50 ID:vkALpygw
あげ

361 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 00:53 ID:CHcryMaI
           ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
---------------------------------  。 ←>>佐藤聖
     _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ン
           ,'⌒´`ヽ        / / |  \   イ
      .     | #   ))〉       /  /  |    \  /
       .    |     ト、    /   / .  |      /|
 (ニニ===と|   ノiノ       /    |     / |
            ノノ从从ヲ>      /    |│ /|
           ヽし'.          /.     ─┼─ |
                       /  ┼┐─┼─
                   / .  ││


362 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 02:39 ID:IPzCRNdg
「結……?」
風でカーテンが翻り、朝の日差しが少しだけ部屋に入り込む。
結は目を見張った。大輔さまはずいぶんと痩せ、そしてやつれていたのだ。
いつも見慣れたベイスターズのユニホームを身につけているというのに、
いつもの輝きがどこにも見あたらない。
この人が、本当にあの山下大輔さまなのだろうか。
「夢をみているのかしら」
大輔さまが、震えるように『佐々木引退』と書かれたスポーツ新聞を指さす。
「お姉さまっ」
結は駆け寄って、その腕の中に飛び込んだ。
でも大輔さまの身体は以前に比べてずっと痩せていて、頼りなくて、まるで折れてしまいそうだった。
だから結は、お姉さまの身体を引き寄せるようにして抱きしめ直した。
「これは夢なの」
もう一度、大輔さまは言った。


363 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 02:46 ID:FJBUo+IO
>>362
GJ!
仕事が速いな

364 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 10:52 ID:oje+48dY
>>361
何が起きた?


365 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 11:26 ID:juR8pXiE
>>364
おそらく聖様がいつも祐巳にいろいろセクハラしてるからかと

366 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 16:17 ID:gomg1qzz
マリア様がみてる グランドスラムウッズ

ごめん。「ム」と「ッ」しか合ってない。

367 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 19:24 ID:goe1yZDB
おもろいぞ

368 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/12 22:26 ID:8rwXxu4H
マリア様がみてる 片手だけでつないで
(左手故障時の金本)


369 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/13 01:56 ID:ZuuLZqrQ
1 中 令   左投左打 ミAパC走B肩C守C 弾道3 アベレージヒッター 慎重打法 慎重盗塁
             巧みなバットコントロールで安打を量産する山百合会のリードオフマン。
2 右 由乃  右投右打 ミDパB走D肩F守E 弾道3 初球○ 強振多用
             バントをしない二番打者。常にフルスイング。
3 左 江利子 右投両打 ミBパB走B肩B守B 弾道3 粘り打ち チャンス4 サブポジ4
             内外野どこでも守れる万能選手。
4 一 聖   右投右打 ミBパA走E肩D守D 弾道4 パワーヒッター 広角打法 チャンス5
             山百合会の誇る主砲。勝負強さは随一。
5 三 蓉子  右投左打 ミAパB走D肩B守B 弾道4 アベレージヒッター 威圧感 チャンス4
             ポイントゲッター。聖の返せなかったランナーを残らず掃除してくれる。
6 二 志摩子 右投右打 ミCパB走C肩B守C 弾道3 慎重打法 守備職人
             次期四番候補。守備・打撃ともに堅実。
7 遊 乃梨子 右投左打 ミCパD走C肩C守B 弾道2 積極打法
             期待の新人。志摩子との二遊間はコンビネーション抜群。
8 捕 祐巳  右投右打 ミFパB走F肩B守B 弾道3 キャッチャー○ 三振 ムードメーカー
             まだまだ荒削りだが素質は抜群。リードは何気に強気。
9 投 祥子  右投右打 コA スA 奪三振 一発 スロースターター 速球中心
             山百合会のスーパーエース。立ち上がりが悪いのが弱点。


370 :代打名無し@実況は実況板で:04/08/13 05:19 ID:ahK+/U3b
>>369
( ・ェ・)<僕はスラガガー、祐巳ちゃんはスララガー。宜しくサネ。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)